スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

インパクトコンパクト「総理大臣官邸の生まれた理由」

2006.11.22 (Wed)|


総理大臣官邸の生まれた理由



総理大臣官邸は、伊藤博文が芸者遊びで金を使いすぎて、家を無くしたために建てられた。
(百識 2006/11/21)




 ちなみに、wikiによれば
地方に行った際には、一流の芸者ではなく、二流・三流の芸者をよく指名していたという。これは、伊藤の論理によると「その土地その土地の一流の芸者は、地元の有力者が後ろ盾にいる。そういう人間と揉め事を起こさないようにするには、一流ではない芸者を指名する必要がある」とのこと。

ちなみに、『首相公邸』という言葉もあります。
「首相公邸」と「首相官邸」の違いとは、何でしょうか。

実は、「オフィスが官邸、住んでる家が公邸」とのこと。

 永田町、国会の斜め向かいには、首相官邸と首相公邸が隣り合って両方ある。官邸というのは首相のオフィス、アメリカならホワイトハウス。公邸というのはお住まいでだそうです。
トップページ  |  19:41  |  本日の検索ワード

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。