スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

雨上がり決死隊・宮迫 ヘルペスウィルスを山崎邦正に伝染される?

2008.01.13 (Sun)|
2008年01月13日放送の「やりすぎコージー」にて、雨上がり決死隊・宮迫が、本人曰く「一生治らない病気」を伝染(うつ)されたと訴えていた。

発端は、山崎と一緒に、グアム旅行に行ったときのこと。先に山崎がジャグジーに入っていた。そこで、山崎が宮迫に「一緒には入れ」と言ったという。先輩の言うことであったため、素直に従った宮迫。

だが、そこで山崎が衝撃の一言を発した。「俺、(陰部)ヘルペスに感染してんねん」とポツリ。宮迫は「ちょっと、止めてくださいよ…」と言ったが、山崎はニヤリと笑うだけだった。

帰国後、恐れていた事態が。どうやら、陰部ヘルペス(単純ヘルペスウイルス2型:HSV-2と考えられるが、日本では1型による陰部ヘルペスも多い)に感染してしまったようだった。泣く泣く病院へ行くコトへ。結果、やはり感染していると知らされた。

たしかに、単純ヘルペスウイルスは初感染後、仙骨神経節(2型)に潜伏感染し、免疫成立後も終生存続し、折に触れて再活性化されウイルス排出や回帰発症を繰り返すといわれている。

「ジャグジーに入る前、チャックでアソコを傷つけてしまった」ということも災いしたようだ。「気持ちいい思いもしていないのに、どうして…」と、宮迫は涙目で語っていた。

【関連記事】
宮川大輔 「雨上がり決死隊の宮迫博之の股間を触った」

今田耕司 壮絶な高校生活
トップページ  |  16:37  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。