スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

小島よしおにパクリ疑惑

2007.10.19 (Fri)|
2007年10月19日放送の「ぐるナイ」にて、小島よしおの部屋の家具が全て楽屋に運ばれている、というドッキリが行われた。その家具を買い取ってもらい、母親にした30万円の借金を返済する、という企画だった。

その際、一通のファンレターが床に落ちているのを岡村隆史が発見。それを読んでみると、ファンが「私の弟がネタを考えました。使ってください」という内容で、そこには本当にネタが書かれていた。

だが、そのネタは『俺のジイちゃんブラジル人 でも、そんなの関係ねぇ』という、テレビで披露した内容そのものだった。

「おい、これって本当に使ったネタじゃねえか?」と尋ねる岡村だったが、小島は「いえ、違いますよ。俺がやったネタを書いてきたんです」と弁解。

ファンのネタをパクって、そのまま使ったという疑惑が小島にかかった。


まぁ、「使って下さい」といって書いてあるのだから使用しても問題はないでしょうが、もしパクってたのだったら、芸人のプライドとかは全く意に介さない人なんだな、と思わせる事例でした。

ラジオにネタハガキを送ったことのある人は、読まれた瞬間の嬉しさは共感できるものかと思われますが、パクられてそのままにされるのは…正直、微妙な気持ちではないでしょうか。

もしかしたら、若手芸人にネタを送っている人ってけっこういるのかな、と思わせる話でした。

【関連記事】
小島よしおの愛読書 『ウケる技術』
トップページ  |  20:49  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。