スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

爆笑問題 太田のファーストキスの思い出

2007.10.06 (Sat)|
2007年10月06日放送の「爆笑問題の検索ちゃん」で、太田のファーストキスの思い出が語られた。

大学生の頃、20歳の太田は2年間、ずっと同じ女の子のことが好きだった。告白し続けたが、断られていたという。

そんな中で、日本大学芸術学部に在学していたということもあり、演劇公演が終わった後の打ち上げで、その女の子がいたという。だが、彼氏の元へいくために帰る、と言った。その時太田は、「帰るんだったらキスしてくれ」と懇願したという。

女の子は応じて、キスをして帰った。太田は興奮し、田中の元へ行って報告をしたという。もちろん嬉しかったのだが、彼氏の元へ行っているということが、素直に喜べなかったようだ。

見かねた田中(当時は二人とも童貞)が、「良かったジャン」と励ましたという。


二人の大学生の頃の話は、なんだか甘酸っぱくて大好きです。

二人の出会いは、日大芸術学部の試験会場。試験官達に暴言を吐く太田を見た田中は「関わり合いになりたくない」と思っていた。一方、太田も野球のユニフォームを着用して受けに来ていた田中に、「近寄りがたかった」とのこと。

その後、大学の合格発表時に偶然再会して田中が太田に話しかけた所、太田は受験会場の様子とは全く違い、律儀な受け答えをしていたそうです。

…それが今のような関係になっているのが、なんとも面白いところです。

【関連記事】
爆笑問題 田中の自意識過剰っぷり
トップページ  |  22:21  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。