スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

宮川大輔 「雨上がり決死隊の宮迫博之の股間を触った」

2007.09.27 (Thu)|
2007年09月26日放送の「人志松本のすべらない話11」に出演した宮川大輔が、再びアブノーマルな過去を話した。

元相方のほっしゃん。とABC上方漫才コンクールを控えた前夜、彼の家に泊まることになった。一緒に寝ていたところ、寝ているほっしゃん。の顔を見て「こいつ、がんばっとんなぁ」と思い、にキスをした。

ところが、寝ていると思ったほっしゃん。は、実は起きており、「どういうつもりでキスしたんだろう…もしや!」と不安な思いのまま、本番を迎えた。もちろん、二人の漫才はかみ合わず、受賞を逃してしまった。

また、憧れの先輩だった雨上がり決死隊の宮迫博之と吉本印天然素材で一緒に活動することになり、仲良くなって家に誘われた宮川。あまりの暑さで宮迫は、ブリーフ一丁で眠っていたという。隣で寝ている宮迫を見て「これが、宮迫さんかぁ」と思い、たまらなくなって『ファンだったら堪らないだろうなぁ…』と思って、局部を触ってしまったという。

それだけに留まらず、腕枕をしてもらっていたところ、「暑いねん、離れろ!」と突き飛ばされたという。


「(ゲイとノーマルの間を)フラフラしてた」と告白していましたが、実際のところ、本当はアッチ寄りなんではないでしょうか。

実は、オーストラリアに行った際も、大量のバイアグラを購入したという。本人曰く「俺は根っからの変態。だから、変態できないときは薬に頼るしかない」と告白しています。

勃たないには、勃たない理由がある、なんてことを考えてしまいました。

【関連記事】
宮川大輔 EDであることを曝露される

今田耕司 壮絶な高校生活
トップページ  |  00:48  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。