スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

ザ・ちゃらんぽらん 藤原の父が浴びせた芸人殺しの一言

2007.09.16 (Sun)|
2007年09月16日放送の「やりすぎコージー」に出演したザ・ちゃらんぽらん。その際、藤原の両親がVTR出演した。

藤原が芸人になることをカミングアウトしたときのエピソードが語られた。まず、「芸人になりたい」と切り出した藤原。その際、父親は「お前を育てて19年になるが、お前のことを面白いとおもったことは一度もない」と言われてしまった。

仕方なく、相方の井本に頼んで、両親を説得するように頼んだという。井本が、まるで結婚を許してもらうかのような状況で「一緒に芸人になりたいんですが」と言うと、「こいつで良いんか?こいつ、全然面白くないぞ」と再び言われてしまったという。


家族に対して、別にボケたりする(そっちのほうがイヤです)ことはないと思うのですが、父親なりに、子供の将来を考えての発言だったのでしょうね。

ですが、「父親は一度も褒めてくれなかった」という藤原さんが、少し寂しそうでした。やはり、子供にも優しい一言や、褒める、ということが必要ということなんでしょうかね。

最近、ライセンス→「ザ・ちゃらんぽらん」と改名しましたが、やはりほとんど話題にも上がりませんでしたね。改名ネタは、もはや止めた方が良いネタ(セカンドライフと連動、というくらい危険)なんでしょうな。島田紳助さんも、その後知らぬ存ぜぬですし。

【関連記事】
レギュラー松本 相方もあきれるセコさ

鈴木紗理奈のイタい恋愛遍歴
トップページ  |  21:57  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。