スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

加藤浩次 長男・快晴の奇行に悩む

2007.09.15 (Sat)|
2007年09月15日放送の「加藤浩次の吠え魂」で、加藤さんがバリに家族旅行へ行ったことを語った。その中で、長男の快晴(第二子)についての話を語った。

バリに旅行へ行く際、子供には「持って行きたい物をリュックサックに詰めろ」と言ったところ、快晴くんのリュックは、パンパンにも関わらず、妙に軽かったという。

バリへ付いてそのリュックを開けてみると、そこには膨らませたゴム風船が。加藤さんは、思わず爆笑してしまったという。

「どうしてこんなのを詰めたんだ?」と訊くと、遊ぶため、と答えた。だが、しばらくしないうちに飽きて、その後は一切触らなかった。

旅行中では、プールで泳いでいるときに、今まで元気に遊んでいたにも関わらず、急に立ち止まっておとなしくなってしまったという。「快晴、ウンコしてるんじゃないだろうな?」と加藤さんが訊いたら、「してない」と言ったという。「出てないのか?本当に出てないのか?」と訊くと、「今、出た」と言ったらしい。

また、快晴くんはかなりの逸話を持っている。
ウ○コをしたらおむつを替えるように言え、と教えたけれど、ニオイがするのに『してない』と言い張ったので、オムツ替えないでいると、気持ち悪かったのか、ウ○コを手に持って何気なく歩いていたという。

別の話では、アメが好きな快晴くん。
あまりにも食べ過ぎるので、「もうダメだ」と怒った加藤さん。仕方なく引き下がった快晴くんは、別の部屋に行っておとなしくなったという。しばらくしてから様子を見に行くと、ベロベロ壁を舐めていたという。怖くなってしまい、加藤さんはアメを与えたという。

ほかにも、名前を覚えさせようとしたが、「名前は?」と訊くと、「エビ!」と答えたという。

さらに、3cmの坊主頭にしているため、保育園の子供達に「ハゲ」とバカにされて、落ち込んでしまったという。そこで加藤さんが、「ハゲって言って(遊んで)きてくれたんだろ?だったら、それに応えろ」といって、「ハーゲ!、ハーゲ!、ハーゲ!」とハゲコールをして元気づけたという。その後、仕事に行こうと玄関口に行くと、リビングから「ハーゲ!、ハーゲ!、ハーゲ!」と自分を励ますかのようなハゲコールをしていたという。


まぁ、このぐらいの子供にはあることなんでしょうが、親としてはびっくりしてしまうでしょうね。

めちゃイケでは、親子共々の姿がたびたび映されており、思わず「家族って良いな」とほのぼのしてしまいます。

しばらくして、思春期を迎えた頃、彼らは父親の仕事を理解してくれるのでしょうか。そして、こうしたネタを受け入れてくれるのでしょうか、気になるところです。少なくとも、落合家の福嗣くんのようにはなって欲しくない、と願ってしまいます。

【関連記事】
加藤浩次 とんでもない旅行コーディネータに出会う

加藤浩次 ものすごいワキフェチであることを告白

極楽とんぼ加藤浩次 奥さんから「おあずけ」を食らう

極楽とんぼ加藤浩次 ゲイバーでのアルバイト体験を語る
トップページ  |  23:34  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。