スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

夏川純 「サバ!サバ!サバ!」と連呼

2007.04.03 (Tue)|


夏川純 「サバ!サバ!サバ!」と連呼


2007年03月29日放送の「キンコンヒルズ」に出演した夏川純。
司会はキングコングの二人。この日のゲストは、出川哲朗と夏川純だった。

『魚』偏の漢字を時間制限内にできるだけ書くというゲームの中で、夏川純はとっておきの今話題のギャグを披露していた。

なかなか書くことができず、テンパっているというリアクションで笑いをとっている出川哲朗に、負けてはいられないという夏川純は、「サバ(鯖)!サバ!サバ!」と絶叫していた。

この決死のギャグに対して、司会のキングコングや出川はスルー。さすがに触れることは出来なかったようだ。
(2007年04月02日放送の伊集院光深夜の馬鹿力より)


すごい…知ってか知らずかは分かりませんが、気づいていた人は間違いなくツボに入ったというギャグでしょうな。

「さすがに3つもサバ読んでる人は違うな」というツッコミがあれば…と悔やまれてならない。

ちなみに、鯖読みの語源は、"現在のような冷凍技術を持ちえなかった昔の漁師や魚屋は、時間を惜しんで鯖の数量を目分量でざっと計測して、痛む前に急いで売りさばいた、という逸話から、「自称でしかないいい加減な数値」という意味合いへ変化したとの説がある"とのこと。

【関連記事】
夏川純 「アッコにおまかせ」で謝罪

小堺一機が夏川純に 「あれ?今、何歳だっけ?」
トップページ  |  18:16  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。