スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

ヒットマン(河野和男&林田竜次)

2006.10.06 (Fri)|
ヒットマン

…伊集院光さんの「深夜の馬鹿力」に、たびたび登場する芸人である河野和男さんのコンビ名。

田代32さんから引き継ぎ、同番組のアルバイトをしている。

…で、「誰?」と思っている(私を含め)と思われるので、調べてみたことを書いてみました。

とりあえず、写真
(というか、Googleさんにお伺いを立てても出てこない…)

ヒットマン

左が林田竜次さんで、右が河野和男さん。

Wikiにお伺いを立ててみると、ほぼ伊集院さんの番組で出てきた情報のみ。
どうやら所属は、NEET PROJECTという団体だったらしいが、現在はフリーらしい→現在は、フラットファイヴ所属。

ちなみに、NEET PROJECTにはジョン・レノソさんが所属してる模様。
…というか、この人以外、知らない。

河野和男さん情報
基本データ
・鹿児島県生まれ、埼玉県育ち。
・1976年9月19日生まれ。
・身長175cm。体重85kg(→現在は90Kg)。足のサイズは27.5cm。
・B110cmW100cmH110cm(サポーターズスクエア 参照)→フラットファイヴのプロフィールでは、3サイズ:B)110 W)106 H)107となっている。
・血液型はB型。
・趣味は草野球、テレビゲーム。
 ただし、ホラーゲームにはもの凄く弱い。『零~zero~』を途中で止め、伊集院さんが「一緒に『零~紅い蝶~』をやってくれ」という誘いをしたときにも、一度断っている。その後、絶叫しながらともにプレイ(深夜の馬鹿力 2004年02月02日参照)。
・ゲームはゴリ押しプレイが得意(考えるのは苦手)。
・特技は野球。
・三男坊らしい。
・父親は働かない感じの人。母親が病院で働くことで生計を立てていた。
・お母さんは美容院ではなく、床屋に行っていた(ポッドキャスト 2006年04月10日)。
・家は借金の抵当に入れられ、実家はナシ。
・10年前はビックカメラの社員だったが諸事情で退職した(2005/06/26の秘密基地より)。
・ビートきよしに「弟子にならないか」とスカウトされてお笑いに。
・もの凄いブス好き。芸人仲間では有名。
・手淫は見られても止めない人(深夜の馬鹿力 2005年04月25日参照)。
・好きな食べ物は主にハンバーグ。嫌いな食べ物は、小豆(「ゴキブリの卵みてぇ」と思ってしまったという web放送より)
・ヒットマンを組むまえはオンエアーというコンビを組んでいた。
・2003年、ヒットマン結成。
・漫才のネタを考えるのは、ほとんど河野さん(ただし、「何かネタ頂戴」と林田さんに言うことが多い Web放送2006年07月31日より)。
・ショーパブっぽいホストクラブ(伊集院さん曰く『窟』)でバイトしている。接客はやらせてもらえず、主に盛り上げ担当(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年08月28日 第567回)。
・資格:普通自動車免許、普通自動二輪免許

エピソード
・茨城ゴールデンゴールズのトライアウトを受けたことがあり、そのときは伊集院光も応援に駆けつけた。結果は不合格。
・現在はショーパブで働いている。社員旅行でグアムに行ったこともある。
・2005年9月11日に行われたパワプロ日本一を決める初の公式全国大会「第1回実況パワフルプロ野球 日本一決定戦」に芸能人代表として出場。結果は、一回戦敗退。
・漫☆画太郎の描く眼鏡デブのような彼女とつき合っていたらしい(06年07月03日本放送のコーナー ブス1グランプリより)
・伊集院光の借りた仕事部屋に、伊集院の構成作家渡辺雅史と同居している(現在は、渡辺さんはお金の都合で実家に戻っている)。
・家賃は9万8千円。伊集院さんが5万円、渡辺さんが3万円、河野さんが1万8千円。
・伊集院さん、渡辺さんと共同でマンションを借りようとしていたとき、ダイニングを自分の部屋として使うことになった。そのとき、「俺は、手淫をみられても止めませんから」と宣言。DKOB(ダイニング、キッチン、オ○ニーボーイ)の存在する部屋として恐れられた(伊集院光 深夜の馬鹿力 2005年04月25日)
・2006年01月23日の深夜の馬鹿力で、父親が亡くなっていることが発覚。遺骨を兄弟間で引き取るのを拒否しあった…とのエピソードがあきらかになった。
・オヤツに砂糖まぶし飯(シュガーライス)を出されていた。
・親父に筑波万博と偽られて「しらこばと水上公園」(埼玉県越谷市)へ連れて行かれた(Web放送 2006年04月10日18:25付近)。『ここ(しらこばと水上公園)でさえ、あまり連れてきてもらえないんだから…せっかくだから…』と、知らないフリをするのが大変だったと、その時の心情を吐露している。
・現在、伊集院さんの仕事部屋に住んでいるが、一度も家賃を入れていないことが発覚(06年06月19日本放送より)。
・1日8試合、フルイニング出場したことがある。(Web放送2006年08月08日より)

・最近の河野さんの母校で野球部は、部員が不足して出られていない。他校(大宮東など)と合併するらしい。(Podcast 2006年08月09日)
・河野さんは、大宮東高校に行こうと思ったが、学力が伴わずに止めたらしい。(Podcast 2006年08月09日)
・野球部は、すごい年功序列だった。(Podcast 2006年08月09日)
・1年のときは練習試合に1度しかでられなかったが、1年生にしては凄いことだったらしい。(Podcast 2006年08月09日)
・河野さんの野球部時代、学校で合宿があった。 春の大会では、1週間くらい学校に寝泊まり。 授業からずっと、20時~22時まで練習をしてた。手淫は、学校の授業の合間で済ました。(Podcast 2006年08月09日)
・河野さんの野球能力に目を付けた監督が親と密約して、監督は自宅へ河野さんを引き込んでマンツーマンで指導すると言い出したらしい。だけど手淫ができず、その辛さに音を上げて止めてもらったとのこと。(Podcast 2006年08月09日)

・ビックカメラをクビになった原因は、女人禁制の寮に女性を連れ込んだことと、勤務中の手淫だった。
・10年前、お兄さんが山師的な人で、テレクラを経営していて、河野さん自身も受付で働いていた。その2年後、テレクラは潰れた(深夜の馬鹿力 2006年08月14日放送)。

・酒を呑んでいない時間の方が短い感じの父親だった。主要な野球の試合になると、父親は観に来ていた(伊集院光 日曜日の秘密基地 2006年08月13日)。

・ピンク色のレオタードを着ると、超兄貴っぽくなる(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年08月28日 第567回)。写真をポスター大(A1サイズ)にプリントアウトして、額縁に入れた。

・誕生日に、他の家ではバースデーケーキを食べるのだと知ってから、頼み続けて3年して親が出してきたのがバターケーキで、もの凄い不味かった(ポッドキャスト 2006年08月30日放送より)。

・名古屋でロケ兼草野球をやるために、若手芸人一同で電車に乗ろうとしたが、全員分の切符を家に忘れた。タクシーで家に向かったが、待ち合わせ場所である横浜に間に合わず、結局はみんなでレンタカーに乗って名古屋に向かった。草野球は、最終回に河野さんのホームランで勝った(日曜日の秘密基地 第301回 2006年09月10日)。

・伊集院さんは十数年近く思い続けていた『初恋・地獄変』という映画をamazonでようやく手に入れ、河野さんと観ることになった。伊集院さんは最初こそ心躍ったものの、あまりのシュールさに段々と冷めてしまった。そんな伊集院さんは、河野の反応が心配になり、40分ぐらいの時点で後ろを向くと頭から脂汗をかいている河野さんの姿が。頭の上に極太のハテナを出していた。
 伊集院さんが察するに、河野さんは(最初にかなりスゲェ映画だと前振りがあったため)「この映画の面白さが分からないと…伊集院さんが面白いと感じるこの映画が分からないと、俺はずっと売れないんじゃ…」と一人追い詰められていた模様。
 そんな河野の姿を目の当たりにした伊集院の「どうか最後だけは面白くなってくれ!!」という願いも虚しく、話が進めば進むほどつまらなくなっていく。とうとう映画は、微妙なエンディングを迎えた。 真っ暗になったTVの画面越しにしか互いの顔を見れないまま、沈黙が続く。そんな状況が二分ほど続いた時、伊集院さんが「あー、つまんなかった。」と一言。その言葉を聞いた瞬間、緊張が解けた河野さんは号泣した。その後、二人は同時に買っていた勝新太郎の座頭市のメイキングビデオを鑑賞して大満足した(深夜の馬鹿力 2006年03月13日 第543回 参照)。

・名古屋テレビ メ~テレ 『光る!スポーツ研究所(2006/09/23)』にて、『スポ研!秋の大運動会』に参加。林田さんは参加せず。参加者は、サードメンの高橋、ヒットマンの河野、ブルーマウンテンのコリンズとやす、龍勝、田代32だった。
運動会 01

 小雨の中、競闘遊技(明治7年)プログラムに沿って、競技を行った。競技は全部で3種目。1つ目は「目隠し競争」
運動会 02

 競技内容はそのまま。目隠しをして、50ヤード(約45m)競走するのみ。ラジオ内(深夜の馬鹿力 2006年09月11日 第569回)でも触れられていたが、サードメン高橋さんが全力疾走してあらぬ方向へ。勝者はブルーマウンテンのコリンズさん。
運動会 03


 2つ目の競技は「豚追い競争」。競技内容は再びそのまま。豚を捕まえてゴールに運ぶのみ。
 お約束通り、スタートするとみんなで伊集院さんをゴールへ運ぶ。
運動会 04

 再スタートすると、みんな最初は怖がるものの、コツを掴んで捕まえられるようになった。勝者は河野さん。賞金は370円。
運動会 05


 最後の競技は、「水桶競争」。競技内容は、水を張った桶を頭に乗せ、一定量残したままゴールする徒競走。しかし、特別(芸人)ルールで、熱湯を運ぶことに。もちろん、お約束通り伊集院さんが柄杓で熱湯をかける。
運動会 06

 熱湯をかぶりながら、何とか急ぐ河野さん。
運動会 07

 結果、河野さんがトップでゴールするが、規定量を残せずに失格。
運動会 08

 勝者は田代32さん。
運動会 09


・深夜の馬鹿力2006年12月11日放送の『死闘 東海道サッカー 命ロスタイムビッグトトカルチョ』に河野和男さんが出演。

・仕事をすっぽかしてから、「居候している部屋から48時間以内に出て行け」と伊集院さんに命じられた。

・三河安城駅に鈍行で前日に乗り込んで、野宿でスタンバイしているほど頑張っていた。

・三河安城から磐田駅まで乗って行った。

・中2まで自転車が乗れなかった。

・10年ぶりにこの企画で自転車に乗った。

林田竜次さん情報
基本データ
・出身は福岡県大川市。
・1976年1月4日生まれ。
・身長165cm。体重60kg(現在62Kg)。足のサイズは26cm。
・B95cmW80cmH93cm(サポーターズスクエア 参照)→フラットファイヴによれば、3サイズ:B)88 W)81 H)94
・血液型はB型。
・趣味は麻雀、野球、スキー。
・特技は料理
・中学まで野球部だった(深夜の馬鹿力 2006年08月14日放送)。
・以前、人力舎で「津々浦々」というコンビを組んでいた。相方は、関根淳至さん。(はっし~さんのHP 参考)

・トークにおいての「てにをは」がめちゃくちゃで、たびたび聞き手を混乱に陥れる。
・毎週月曜深夜はスタジオに見学に来ているが、オンエア後に収録されるWEB放送にはあまり参加させてもらえていない。
・伊集院さんのイタ電遊びのターゲットととして重宝されている。
・異常にネズミの多いアパートに住んでいる(「ディスニーランドのダークサイド」伊集院・談)。
・しょっちゅう母親にお金の無心をしている。
・母親は林田さんの兄夫婦が営む居酒屋兼住居に住んでいる。夫婦とは折り合いが悪いらしい。
・小さい頃ハマっていた遊びは「ネジ収集」。
・資格:普通自動免許、調理師免許、国際雪合戦C級審判ライセンス

エピソード
・現在、林田さんは河野さんが住んでいたアパートに住んでいる。
・家賃を滞納し続けているが、両隣、階下のほとんどの住人が滞納している。大家さんが催促しに来るときは、一騒動。
・もはや大家さんに居留守を使っても、合い鍵で乗り込まれる。
・兄がもの凄く恐く、伊集院さんの悪戯電話ブームを終息させた(深夜の馬鹿力 2006年01月09日 第534回参照)。
・放送で兄のことに触れたところ、兄は、伊集院さんの電話に文句の電話を入れた。

・小6の時に、父親が家出した(伊集院光 日曜日の秘密基地 2006年08月13日)。
・10年前、九州で板前修業をしていた。
 栗を剥くことしか教えてもらってなかったが、親方に「お前にもう教えることは何もない」と言われて『俺もとうとう、暖簾分けか』等と思っていた。林田さんが店を辞めるとすぐに、中国産の剥いてある栗を店は使い出した(深夜の馬鹿力 2006年08月21日 第566回)。
 甘露煮用の栗を約1,500個剥いただけで修行終了。

以下は、はっし~さんからいただいた情報です。
ありがとうございます!
podcastで存在を知り、その苗字と声になんか聞き覚えがあったんです。
で、伊集院さんも言うとおりホントに画像が無いw。
そんな中、私の記憶の中から出てきました。

・林田君は人力舎で「津々浦々」というコンビを組み、100回ライブをやるまで戻ってくるなという社長の命で、「コモレビファイターズZ」というユニットを組み、全国放浪の旅に出ていました。(平成13年頃)(メンバー:じゃけん・フィッシュ・津々浦々)
・相方(関根淳至さん)とは仲が悪く、ガチで大喧嘩を始めることもあり、旅の途中(?)でコンビ解散しちゃってます。
「コモレビファイターズ 津々浦々」で検索すると、
当時のファンの方が作った私設HPがヒットしますよ。
2006/08/24(木) 19:16:51 | URL | はっし~ #SFo5/nok[ 編集]

ヒットマンとしての活動
・M-1グランプリ2006に参戦(1回戦Cグループ・東京5 ムーブ町屋・ムーブホール 2006/10/4)。結果は、1回戦敗退。
 ヒットマン参戦(フラットファイヴ所属)
hitman 参戦

 合格者にヒットマンの名前は無し…
結果


・2006/10/21(土)のライブにヒットマンが参加。
他にも、サンドウィッチマン・ホロッコ・永野・モスビーが参加(フラットファイヴのHPより)。
【「ホラカク。」59】
場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1000円



ライブ情報



2006年
・11月5日(日)
学園祭【早稲田大学「早稲田祭2006」】

・11月17日(金)
【お笑い東京マガジンライブ】場所:劇場バイタス 開演:19:30 チケット:1000円

・11月18日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」60】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1000円

・11月24日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円

・12月15日(金)
大部屋ダイアモンド】場所:新宿劇場バイタス 開演:19:00 チケット:前売600円/当日800円  

・12月16日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」61】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1000円

・12月29日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円

2007年
・1月20日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」62】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1500円

・1月26日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円 

・2月17日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」63】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1500円

・2月23日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円 




詳しくはコチラ「スケジュール情報

 ヒットマンが伊集院さんのラジオ番組(podcast 2006年09月11日が最後)に出演しなくなった理由は、河野さんの遅刻からの仕事すっぽかしが理由。それ以来、伊集院さんは河野さんの電話番号も着信拒否し、一度も会っていない。

 2006年12月11日放送の『死闘 東海道サッカー 命ロスタイムビッグトトカルチョ』にて頑張りが認められたら、許されるとのこと。
(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年12月04日 第581回)

お笑い専門のブロードバンドサイトOwarai.tvにて、ライブ動画が掲載されている。
タイトル「強盗」

テーマ : 雑記 - ジャンル : お笑い

トップページ  |  01:22  |  芸能人の方々を観察してみる

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。