スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

小林麻央が姉の入院を見舞って大迷惑

2007.03.31 (Sat)|


小林麻央が姉の入院を見舞って大迷惑


小林麻央が2007年03月31日放送の「メレンゲの気持ち」に出演した。その際、交通事故で頸椎捻挫により入院した小林麻耶を見舞ったときのエピソードについて語った。

病室を訪れた麻央は、どうしようもなく気分が悪くなり、吐き気が酷くなって倒れ込んでしまったという。どうしようもなくなってしまって、それを見かねた姉の麻耶は「隣で寝てなさい」と言って、一緒にベッドで寝たという。

同じように知人が病室に見舞いに来たとき、「あっ、どうも」と麻央はベッドから挨拶したという。
小林麻央といえば、中2のときに「動悸がする」ので心配になり、病院にいって心電図をとったりして、結果、「思春期ですね」といわれたという。単に隣の男子に恋患いしていただけ、というエピソードもある天然ちゃん。

恋のから騒ぎ出身と言うだけに、こうしたエピソード作りには努力の跡がみられます。

【関連記事】
小林麻央が深夜3時にしていること

千秋が名字を隠した理由…実家は大富豪

トップページへ「ビバ検索
トップページ  |  15:50  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。