スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

飯島愛の引退理由は、青木さやかの人気上昇?

2007.03.06 (Tue)|
プラトニック・セックス体調不良を理由としてあげ、3月一杯で芸能界を引退すると事務所からの発表があった飯島愛。探偵ファイルによれば、実はその引退の理由に、同じワタナベエンターテイメント所属の青木さやかの台頭があったと書かれている。

現在、芸能界には飯島のような辛口キャラを売りとする女性タレントが多くなっており、そのことについて、飯島は以前から不満を持っていたと、とのこと。

「ロンドンハーツ」など同番組で共演していたが、お互いに敵対していたという話もあったという。飯島は、突然人気が出始めた青木さやかに自分のポジションを奪われる不安なども感じでいたのではないか。その不安が、引退を後押ししたのではないか、と記されている。



2007年03月04日放送の「サンデージャポン」に登場した際には、自身の引退問題の記事に触れられると、「それでどうなの?」とボケをかました。さらに、「ホントに引退するのか」の質問には「いつか、辞めたいとは思う(出演者の方を向いて)辞めたくなるとき、な~い!?」とはぐらかすような回答。

さらに、「誰が言ってるの?私、誰にもコメントしてないから。(私の)引退に対して(スポーツ紙、テレビなどにデーブ・スペクターさんなどが)すごいコメントしてるの。知ったかで。みんな何も知らないでしょ」と、今までの報道が違っているという主旨の内容を発表。テンションが高まり、「体調が悪いとか、誰も心配しないの?」と怒りをあらわにする場面もあった。

最後に「私の口から言うときはレギュラー番組とかで。ちゃんとしたことは来週言う」などと、覚悟は決めているかのようなコメントで締めくくっていた。

病気だけが原因なのかどうか、定かではないところだ。
だが、引退は決めたことだろう。その陰に、どんな理由があるのか、それは本人の口から語られなければ分からないが、若手の台頭も一因かもしれない。残念な気もするが、潔い幕引きに、好感が持てるような気もする。引き留めるよりは、素直に見送った方がいいのではないだろうか。

【関連記事】
飯島愛が残した「最後のメッセージ」

飯島愛の引退理由は、慢性腎盂腎炎?
トップページ  |  01:32  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。