スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

復帰へカウントダウンか?加護亜依が所属事務所で社会勉強

2007.02.23 (Fri)|


復帰へカウントダウンか?加護亜依が所属事務所で社会勉強


昨年1月末に都内のレストランでの喫煙で、謹慎処分を受けている元モーニング娘。の加護亜依。彼女が、社会勉強のため所属事務所で働いているということが23日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じている。

加護は喫煙現場を同誌に撮られて以来、奈良県の実家で謹慎生活を送っていたが、1月23日に上京。それ以来、一人暮らしをスタートさせ、ほぼ毎日、所属事務所へ通い、お茶いれやコピー取りなどの仕事をしているという。



フライデーの取材に、加護は「深く反省しています。やっぱり歌いたい…」などと話している、という。

所属事務所は「復帰は白紙の状態」としているが、こうした『社会奉仕での禊ぎや反省』を取材させるということは、裏を返せば復帰への道を模索しているということだろう。

所属事務所「アップフロントエージェンシー」にしてみれば、最近のモー娘。人気の低迷や辻だけの活動に限界を感じているのではないだろうか。そこで、注目度のある加護の復帰を急がせたいのではないだろうか。

今年1月17日にオリックスを自由契約となった中村ノリ選手も、中日での入団テストで復活の兆しを見せている。加護亜依も、過去の振る舞いを反省し、復活を果たして欲しいものである。

【関連記事】
加護亜依の復帰は来年か?
トップページ  |  20:31  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。