スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

叶姉妹"次女・晴栄"が5億の宝石とともにトンズラ?

2007.02.16 (Fri)|


叶姉妹"次女・晴栄"が5億の宝石とともにトンズラ?


15日発売の「女性セブン」によると、姉・恭子と妹・美香のマネジャーを務めていた晴栄(はるゑ)さんが、3億円の指輪を含め総額5億円相当とともに消息不明になっていることが分かった。

同誌によると、晴栄さんから今年に入って、連絡が途絶えたため、恭子が都内の自宅マンションを訪ねると、もぬけの殻に。マンションには恭子の衣装なども保管されていたが、3億円相当の10カラットダイヤモンド指輪や、約1,000万円のテクノマリンの腕時計など宝石類のほか、高級ベッドなどの家具類も持ち出されていたという。総額は約5億円に上る見込み。



叶姉妹のユニット結成当初は「三人姉妹」であった。

恭子と美香の間に次女 ・晴栄(はるゑ)がおり「叶三姉妹」として取りあげられていた。結婚を理由に脱退したが2000年に離婚。"叶姉妹"2人のマネージャーをしていた。晴栄は、恭子の実の妹ともいわれている(叶姉妹の経歴)。

"晴栄さんが何らかの事件に巻き込まれている可能性もあり、心配した恭子が今月上旬、都内の警察署に相談に訪れていた"というところからも、血の繋がった姉妹なんじゃないか、という話も本当に思えてきますね。

…まぁ、心配しているのは、宝石の行方の方かもしれませんが。
というのも、実際は、衣服や宝石などは、その企業が広告主となって宣伝のために提供している。これを叶姉妹が「自分で選んだ」という設定で宣伝している。彼女らが自称する「トータルビューティーアドバイザー」「トータルライフアドバイザー」を分かりやすく言い換えれば、巧妙な宣伝・広告のためのモデルであるためである。

これら宝石が"貸与"されているものだとしたら、大変なことになりますね。こんなゴタゴタが起これば、"広告モデル"として起用されることもなくなるかも知れない…この騒動が、今後の叶姉妹の芸能活動に終止符を打ってしまう、なんてことにもなりかねない。

この事件を機会に、「叶姉妹みなくなったなぁ」なんてことになってしまうのだろうか。
トップページ  |  14:13  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。