スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

「♪一番下は~」メガマック好評で3兄弟が登場

2007.02.10 (Sat)|


「♪一番下は~」メガマック好評で3兄弟が登場


success肉はビッグマックの倍の4枚、栄養価は1個で754kcalというボリュームながら、販売開始から3日間で予想の約3倍を売り上げ世間を騒がせている「メガマック」(350円) に“兄弟”が出来ていたことが7日、分かった。

その名も「メガテリヤキ」(300円)、「メガフィレオフィッシュ」(300円)、「メガチキンフィレオ」(350円)だ。「メガテリヤキ」は、テリヤキの肉が2枚になり、その間にパンが挟まっており、ビッグマックのテリヤキ版といったところ。「メガフィレオフィッシュ」は、フライが2枚挟まっているが、パンはなく、ダブルバーガーのフィレオフィッシュ版だ。「メガチキンフィレオ」は、「メガテリヤキ」同様、2枚のチキンの間にパンが挟まっている。

日本マクドナルド広報部によると、これらの商品は短期間のテスト販売で、販売店舗は都内の数店舗のみ。販売店舗の拡大や継続販売の予定もまったく未定というレア商品、とのこと。



メタボリック・シンドロームが騒がれている今、どうして人気なのか分からないが、メガマックは好評とのこと。気になる栄養価は、メガマックで1個で754kcal。

ところが、"兄弟"となる「メガチキンフィレオ」が573Kcal、「メガフィレオフィッシュ」が502Kcalと若干低めだが、「メガテリヤキ」は793Kcalと「メガマック」を凌駕するという。

港区内および千代田区の店舗では、"兄弟"に会えるという。出会ったなら、一度は注文してみたいものである。
トップページ  |  00:58  |  一般トピックス

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。