スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

「花より男子2」に救われた宇多田ヒカル

2007.02.06 (Tue)|


「花より男子2」に救われた宇多田ヒカル


かつてはミリオンヒットを連発して“天才”の名をほしいままにした宇多田だが、アメリカでのデビューで失敗して以降、CDの売り上げが右肩下がりの状態が続いていた。特に、話題の映画とのタイアップなのに、売り上げが伸び悩んでいたなど、不信状態が続いていた。

だが、その宇多田に救いの手が差し伸べられたようだ。
最新シングル「Flavor of Life」(2月28日発売予定)が、TBS系「花より男子2」のイメージソングに起用されている。

毎週20%もの高視聴率を記録する「花より男子2」。
宇多田ヒカルの切ない歌声が、毎回シリアスな場面で流れ、物語を盛り上げるのに一役買っている。

ドラマの放送に合わせて先行配信を開始した同曲の着うたは、CD発売を前にして早くもダウンロード数が100万件を突破。ドラマが後半へと突入して急展開を見せていく中で、今後もダウンロード数の増加が予想される。低迷していた"女王"が、復活の兆しをみせている。



「Keep Tryin'」もiTunesダウンロードランキングでは1ヶ月以上に渡ってトップを独走し、年間ダウンロード1位を獲得。200万ダウンロードを突破したこともある。

今後は、業界の流れも、CDを売るためのプロモーションよりは、「タイアップ+着うた」という方向へシフトしていくのかも知れませんね。

【関連記事】
宇多田ヒカル 今年は勝負の年か?
トップページ  |  14:51  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。