スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

マイクロソフト Vista不発で株価下落?

2007.02.05 (Mon)|


マイクロソフト Vista不発で株価下落?


米投資情報専門紙バロンズは4日、米マイクロソフト株について、新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ」の発売を契機に上昇するよりもむしろ下落する可能性があるとの記事を掲載した。



マイクロソフト日本法人のダレン・ヒューストン社長は30日、「ウィンドウズ・ビスタ」の発売を受け、東京都港区の東京プリンスホテルで記者会見し、
「ビスタは全世界で『ウィンドウズXP』の2倍、『95』の5倍程度売れる」との強気の見通しを示していた。

だが、結果としては、みずほ銀行や、りそな銀行、横浜銀行など一部の
インターネットバンキングサービスが当面、利用できないことが明らかになったり、Windows Vistaの音声コマンド機能を悪用し、Webページに仕掛けた音声ファイルを使ってコマンドを実行できてしまう問題がセキュリティメーリングリストで報告されたり(Vistaの音声機能で悪質コマンド実行の恐れ)と、「まだ待ち」感がある。

さらに、Yahoo!クリックサーチによれば、『Vista発売を心待ちにしていた人は、ごく一部。コメントには「XPで十分という意見」も目立った』とのこと。

買い控え感がこのまま続けば、株価の下落にも影響しそうだ。

【関連記事】
あなたのPCは、Vistaに対応できる?チェックツール
トップページ  |  17:39  |  一般トピックス

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。