スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

陣内貴美子「恋に落ちる瞬間は、一緒にお風呂に入ったとき」

2007.01.30 (Tue)|


陣内貴美子「恋に落ちる瞬間は、一緒にお風呂に入ったとき」


元バドミントン選手で、現在はスポーツジャーナリストの陣内貴美子が、2007年1月24日放送の『ごきげんよう』にゲスト出演。

その際、「恋の予感を感じるのはどんなとき?」というトークテーマで、同じくゲストの伊集院光は「ご飯を食べているときに、女性が『これ美味しいですよ』と言って分けてくれるとき。美味しいのにもかかわらず、カロリーをくれるなんて」と答え、山田邦子は「男性と4秒、目が合ったとき」などと答えた。

一方で、陣内貴美子は「恋に落ちた瞬間は、一緒にお風呂に入ったとき」と答えた。
(2007年01月30日放送 伊集院光の深夜の馬鹿力より)


「もはや予感じゃない。一緒に風呂に入る瞬間は、ヤる前かヤった後」というツッコミを入れることができない昼の番組風景。

OA情報にしっかりと書かれています。ダンナは元プロ野球選手の金石昭人。彼とも、一緒にお風呂に入って、恋に落ちたのでしょうか。
トップページ  |  10:40  |  エンタの何様

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。