スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

(そのまんま東)知事夫人になりたくなかった? かとうかず子

2007.01.24 (Wed)|


(そのまんま東)知事夫人になりたくなかった? かとうかず子



離婚していなければ、いまごろは安倍首相夫人のアッキーこと昭恵さん並みの注目を集めていたかもしれない。それぞれの道を歩んだワケは何だったのか。

週刊誌などで「必ず離婚するはず」と叩かれた淫行騒動でも裂けなかった夫婦の絆だが、離婚会見では、政界進出を目指す夫に「ついていけませんでした」とかとうはあっさり言い放った。

その理由としては、女優業の拠点が東京である以上、宮崎に軸足を置くのは困難であるということ、もうひとつ、宮崎行きを拒んだ最大の理由は子供の教育だったという。熱心なお受験の結果、合格した都内の有名私大付属校に通う子どものことを最優先に考えたようだ。
 


考えてみれば、かとうかず子は知事夫人になれなかったからといって、失ったものはない。親権もあるし、女優業も問題ないようだ。

一方で、そのまんま東知事の方はといえば、問題山積。オール野党といわれるように、議会では逆風が吹きそうだ。議長曰く「次第に丸くなっていく」という言葉通り、今の勢いは失速するのではないだろうか。

どうやら、かとうかず子は賢い選択をしたのではないだろうか。淫行騒動や後輩への傷害容疑、そして政界進出…と突拍子もないことが続き、とうとう夫婦の間には亀裂が入り、もはや別々の道を歩き始めた。今後、どのような道を歩むことになるのか、対比してみるのも興味深い。

【関連記事】
そのまんま東知事「当選するとは思わなかった」

安部総理も読むべき? そのまんま東知事『どん底』

そのまんま東知事 佑ちゃんの次はオシム監督頼み?

そのまんま東知事、さっそく早大監督に怒られる

そのまんま東 いきなり公職選挙法違反?
トップページ  |  15:23  |  インパクトコンパクト

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。