スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

「谷?あんなの使えませんよ」 巨人OB広岡氏が谷佳知をバッサリ

2007.01.24 (Wed)|


「谷?あんなの使えませんよ」 巨人OB広岡氏が谷佳知をバッサリ



新人合同自主トレを視察していたOB会の広岡達朗副会長が、オリックスからトレードで獲得した谷佳知外野手については「谷?あんなの使えませんよ」とバッサリ斬り捨てた。

「僕の情報ではヒジが悪いから投げられないし、バッティングもダメ
だと聞いている」。度重なる故障の影響で、05年、06年と不本意な成績に終わった。慢性化したヒジ痛もあり、もはや全盛期の姿を取り戻すのは難しいと同副会長は言う。

昨年12月には伊原野手総合コーチが谷に「監督もレギュラーを確約したわけではない。競争しないと」と厳しい注文をつけた。谷本人は現在、極秘で自主トレを行っている。



広岡達朗といえば、現役時代は読売ジャイアンツで活躍し、引退後は広島東洋カープ、ヤクルトスワローズ、西武ライオンズのコーチ、監督を歴任した。最下位球団だったヤクルト、黎明期の西武をリーグ優勝・日本一に導いた名将。その後は千葉ロッテマリーンズのゼネラルマネージャーを経て、現在は野球評論家。

一方で、歯に衣着せない毒舌家であるためか敵も多く、森祇晶、豊田泰光、江夏豊、東尾修、大久保博元らからは公然とその人間性を批判されているという。事実上の巨人OB会会長となった後の広岡は「これからはOB会が巨人軍の再建のため遠慮なく発言する」と宣言し、球団経営にも積極的に介入するようになった。

そんな広岡の谷選手への評価が、これほどまでに低いとなると、レギュラーを勝ち取るのは並大抵の活躍では難しいだろう。今季が正念場、というところか。
トップページ  |  15:04  |  インパクトコンパクト

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。