スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

すでに吹っ切れた?吉川と破局の天海祐希

2007.01.06 (Sat)|


すでに吹っ切れた?吉川と破局の天海祐希


天海祐希が5日、川崎市内のスタジオで主演する「演歌の女王」(13日スタート、土曜午後9時)のヒット祈願を行った。

劇中歌の「女のわかれ道」は、今回のドラマのために書き下ろされ既にレコーディング済み。

吉川晃司との破局が明らかになったがノーコメントだったが、「女のわかれ道」については、「日々分かれ道ですよ。(決断の早さは)時と場合と問題によりますけど」と吹っ切れた様子で語った。

また、「最近の不幸なことは?」という質問には「ありません」とスッキリした表情だったという。



天海祐希と吉川晃司は2003年秋に、交際がスタートした。04年夏に熱愛が公になった際は、互いに「大事にしたい存在」と話すなど、そばから見ればお似合いの大物カップルで、結婚秒読みとうわさされた時期もあった。

ところが、昨年の夏には別れていた、とのこと。

互いの生活サイクルや価値観にズレが出て、交際の形にひと区切りつけたのでは、と考えられている。

喧嘩別れなどではなく、話し合ってそれぞれの道を歩むことを最終的に決めたようだ。

最近、天海祐希は吉川のライブや打ち上げにも以前のように姿を見せなくなっており、吉川の周辺では、破局はほとんど周知の事実になっていたという。

吉川浩二と言えば、例の暴露本「ふぞろいな秘密」で唯一結婚を考えた存在だったことを明かされていた。

今回の件とは、かなり時期が異なるので関係はないだろうが、誠実な人物だろ言うことは伝わってくる。円満破局、といった感のある二人の別れであると考えられる。
トップページ  |  13:03  |  インパクトコンパクト

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。