スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

中村獅童が語る結婚生活「お察し下さい…」

2007.01.05 (Fri)|


中村獅童が語る結婚生活「お察し下さい…」



中村獅童が6日発売の雑誌「婦人公論」のインタビューで、竹内結子との離婚騒動について、初めて語っている。

中村獅童は騒動について「昨年、僕自身のことで周りの方にご迷惑、ご心配をおかけしてしまったことは、本当に申し訳なく思っています。砂のようにこぼれ始めた…、ただそのことについては当事者にしか分からないと思いますので、お察しください。自分の心だけにしまっておきたいので、今は言葉にするつもりはありません」と竹内との短い新婚生活を惜しむように語った。



「砂のようにこぼれ始めた…」といっていますが、こぼれるのを黙って見過ごしていた、むしろ自分で砂を投げつけたような離婚騒動ではなかったですかな?

ですが、この結婚自体が砂上の楼閣のようなものだったらしい。

結婚して生活をしたのはほんのわずか。
ほとんど共に、生活をしたことがない夫婦だったらしい。妊娠、結婚と順番が変わってしまったが、出産準備に入った竹内は、彼女のマンションで過ごし、長男を出産した。獅童の母は、一度も抱いたことがない…そんな状況だった、とのこと。

何はともあれ、この騒動で大きく株を落とした中村獅童、そして再出発の起点となった竹内結子。
二人の今後は、一体どのようになるのだろうか。

【内部リンク】
中村獅童のプロフィール
トップページ  |  12:31  |  インパクトコンパクト

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。