スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

品川庄司の品川のウザさに、伊集院光がイライラ

2007.02.27 (Tue)|
品川食堂2007年02月27日放送の「伊集院光の深夜の馬鹿力」にて、伊集院光が品川祐のウリでもあるウザさに、軽くイラっとしたエピソードを話した。

爆笑問題の司会でお馴染みの「検索ちゃん」のロケに向かうため、ロケバスに乗っていたとき、芸人達で最近ハマっているマンガについての話になった。

「ハガレン(鋼の錬金術師)がオススメですよ」という品川祐。
最初は「土田くんにも勧められたから読んでみようかな」と思っていた伊集院だったが、「ハガレンはね、まずはアニメ、次に映画、最後にコミックを読むのが良いんですよ。この順番が、一番楽しい。アニメは最初ゆっくりのペースで始まるんだけど、最後らへんは火がついたみたいに止められなくなる。また、映画がまた面白いんだ。漫画は漫画で、また面白いんだ!」と言った上で、「絶対読んで!ねぇ、絶対読んでよ!本当に面白いから!読んだ方が絶対幸せになるから」と言い出す始末。

伊集院は、「まぁ、読まねぇな。っていうか、読めないよな」とお冠のご様子。「読んで、読んでって…お前が描いたのかよ!」というツッコミで、さすがのウザさに辟易としたようだった。



好きな物を人に勧めたい、というのは分かりますが、明らかに逆効果となるような強烈な押しですね。

テレビでだけではなく、普段からあんな感じらしいのが伝わってきます。検索ちゃんでも、決して目を合わそうとしない伊集院さんの品川に対する感情のような物が垣間見えた放送でした。
スポンサーサイト
トップページ  |  23:18  |  芸能ニュース

山川恵里佳、やっぱりモンキッキーはツマらないと思ってた?

2007.02.27 (Tue)|


山川恵里佳、やっぱりモンキッキーはツマらないと思ってた?



2007年02月27日放送の「踊る!さんま御殿」に出演した山川恵里佳。
そこで、モンキッキーとの結婚生活を伺わせるようなトークをした。

「私、何でも笑っちゃうんですよ」と前置きした山川恵里佳。
「だから、ダンナの言うことも全部笑っちゃうんです。でも、周りの人が聞いたら、全然面白くないと思うんです。私が笑ったからっていって、彼(モンキッキー)がテレビでその話をして、思いっきりスベってしまう。本当は、彼を鍛えるために、面白くないのは笑っちゃいけないと思うんですよね」と苦笑いしていた。



結婚記者会見でも、緊張しまくって、しどろもどろになりながらギャグをなんとか織り込んでいたモンキッキー。

誘い笑いをしたいたが、やはり山川恵里佳はダンナのことをあまり面白くない、と思っていたのかも知れない。

芸人との付き合いが長い山川だけに、笑いのハードルは高いのかも。

【関連記事】
モンキッキー改名は成功?山川恵里佳と結婚
トップページ  |  22:52  |  芸能ニュース

陣内智則が明かした挙式中のハプニング

2007.02.27 (Tue)|


陣内智則が明かした挙式中のハプニング



2007年02月27日放送の「踊る!さんま御殿」に出演した陣内智則。
そこで、結婚式の挙式中に起こったハプニングについて語った。

結婚に漕ぎ着けるまで、準備が水面下で行われていたという。そのため、陣内の親戚一同が藤原紀香を目にするのは、ほとんど初めてだったという。

粛々と式が始まり、緊張した陣内が紀香を伴って現れたところで、静まりかえった場に「藤原紀香や!めっちゃ可愛い!」という陣内側である親戚のオジさんが発した声が響き渡ったという。



どこにでもいるんですね、恥ずかしい親戚。
式に関しては、紀香さんがブログで書いているように、他にもハプニングが。

「お式の真っ只中、新郎が誓詞を述べているときに 本当に本当に感動しました。でも隣の私でも聞き取るのがやっとなほど、どこかのヘリコプターが真上をずっと旋回していて 新郎の声は親族にも全く新郎の声が聞こえなかった・・・。生田さんのまわりは住宅街ですし、地域の住民の方々も本当にご迷惑だったかと思います。ヘリを飛ばすことはやめてほしいとお願いしていたみたいですが、本当に残念です(~_~;)」

…と、陣内の誓詞を打ち消すヘリの爆音。
芸人としてはありがたい出来事かも知れませんが、こんな時ぐらい、順調にコトが運んで欲しい、と思っていたのかも知れませんね。

【関連記事】
藤原紀香が陣内智則をペット扱い?

めちゃイケで語られた陣内&紀香の新事実

藤原紀香と陣内智則の恋愛報道まとめ

陣内智則に「つくす女」 及川奈央の今後
トップページ  |  22:34  |  熱愛・結婚・妊娠

ここがヘンだよ立花隆の「安部首相批判」

2007.02.26 (Mon)|


ここがヘンだよ立花隆の「安部首相批判」



「読書をしまくってるのに、賢くならないのは何故?」でお馴染みの立花隆。彼が日系BPに寄せた「政権の命取りになるか 安部首相の健康問題」が、大きな波紋を呼んでいる。

その内容というのが、

「安倍首相の腸は最近悪化する一方という。一説によると(週刊現代など)、安倍首相は紙オムツを常用せざるをえない状態(括約筋の機能低下で失禁のおさえがきかない状態)にまで追いこまれているらしい」
「安倍首相の首のつけ根のあたりをよくウォッチすると、そこが老人の首といわれても仕方がないような妙な老人性のシワでいっぱいになっているのを発見するだろう」
「安倍一族は短命の家系である。一族の墓誌を丹念に調べた人の報告によると、40代50代で死んでいる人が沢山おり、男子の平均寿命は40歳代だという」
「国民にとっていちばんの問題は、安倍首相の異常な"老化現象"が、顔面の皮膚にとどまらず、精神面にまでおよんでいるのではないかと心配されることだ」

…というもの。


これはいくらなんでも酷い内容ではなかろうか。

しかも、その論理展開があまりにも杜撰。
「午前8時に入って、午後1時50分まで出てこなかった」

「これがただの定期健康診断(官邸側の発表)のはずがない」

「緊急の精密検査プラス治療が必要だったということだろう」

…一般人の健康診断じゃないんですから。一般人でも、検査~医師の説明をいれたら、これくらいになるんじゃないですか?そうそう簡単に病院に行けない首相が健康診断を受けるともなれば、これくらいの時間がかかるのは仕方のないように思いますが。

それ以外にも、
「人間の肉体で、いくら化粧しても老いを絶対に隠せない場所がいくつかあるが、その代表が1つは首筋なのである(安部首相は老化が早い、と言いたいらしい)」

「安倍一族は短命の家系である。一族の墓誌を丹念に調べた人の報告によると、40代50代で死んでいる人が沢山おり、男子の平均寿命は40歳代」

「人間の寿命の個体差を左右するいろんな要因の中でいちばん決定的な要因は遺伝子。短命の家系に生まれれば短命になる」

…文中にもある通り、具体的にどのような遺伝子のどの部分の働きによるのか、細かいところまではわかっていません。証拠があるわけでも、その遺伝子が解明されたわけでもない。それを"根拠"として挙げるのはどうなんでしょうか。百歩譲って安部首相の直系男子が"短命遺伝子"をもってても、遺伝子の半分は母親由来のものです。それでも"短命遺伝子のせいだ"なんていうなら、もはや"呪い"の類だ。
 しかも、直系男子の平均寿命をもって「短命の家系でしょ?」というのはどうなんでしょうか?一昔前の平均寿命は、現在に遠く及ばない。そうしたことを考慮せずに、「短命!」なんていうのは、暴挙とも思われる。

最後の最後にも、疑問がもたれる。
「最近の報道によると、安倍首相の持病は、潰瘍性大腸炎であり、その症状をおさえるためにステロイド剤を常時服用しているという」

「ステロイド剤の副作用として、まっ先にあげられるのが「皮膚萎縮」であり、「萎縮性皮膚腺条」(老人性の皮膚のシワシワ)なのだ。」

…潰瘍性大腸炎だったら、ステロイドの"内服"で治療します。
ところが、副作用で挙げているのは、"外用(アトピー性皮膚炎で塗ったりする)"で使われるときによくみられるもの。こんな大ポカをやっている。

どうしちゃったのでしょうか、立花さん。
立花さんの『脳を究める』『電脳進化論』『東大生はバカになったか』 好きだったのに…ジャーナリストの鳥越さんといい…「馬脚を現した」みたいなことなんでしょうかね。私は、「虚像」を信じていたってことなんでしょうか。
トップページ  |  23:34  |  一般トピックス

コナンが鬼太郎になる時代

2007.02.26 (Mon)|


コナンが鬼太郎になる時代



フジテレビが4月1日からスタートさせるアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(日曜午前9時)の第5シリーズで、鬼太郎役を「名探偵コナン」コナン役の高山みなみが演じることが決定した。ちなみに、鬼太郎の父「目玉おやじ」の声は、田の中勇(74)が1968年の第1シリーズから変わらず担当することになった。

フジでは1968年から69年にかけて第1シリーズを放送。
以後、71年~72年、85年~88年、96年~98年に計4シリーズを放送してきた。この間、「鬼太郎」の声は、野沢雅子、戸田恵子、松岡洋子と変わり、新シリーズでは高山みなみが担当。「ねずみ男」や「ねこ娘」も変わってきたが、「オイッ、鬼太郎」のフレーズでおなじみの「目玉おやじ」だけは田の中が一貫して続けている。



最初にゲゲゲの鬼太郎を読んだのは、コミックボンボン。
絵柄が他とはまったく異なっており、「なんじゃこりゃ?」という感覚を良く覚えてます。

ゲゲゲの鬼太郎は、最初『墓場の鬼太郎』というタイトルで掲載されており、打ち切りになりかけたという過去もある。不定期掲載で人気も出ず、3話で打ち切りになりかけたが、夏休みが終わると当時の貸本読者や大学生たちからの「鬼太郎のお陰で、マンガを卒業せずにすみました」といった激励の葉書により1967年から正式に連載になったという。

"墓場の鬼太郎"というタイトルから始まったとは思えぬ、良いエピソード。
トップページ  |  19:59  |  一般トピックス

好きなアーティストに会う方法

2007.02.24 (Sat)|


好きなアーティストに会う方法



「きっかけは、フジテレビ。」のCMや、サンボマスター、スネオヘアーなどのジャケットワーク、ラルク・アン・シエルのプロモーションTVCMなどを手がけたことで有名なクリエイティブディレクター箭内道彦。

彼が好きなアーティストに会うために、考えた方法がある。
その方法とは、音楽関連のフリーペーパー誌の編集長になる、というものだった。



そのフリーペーパー誌とは、「月刊 風とロック」という。読んだことのある方もいらっしゃるのではないだろうか。

そのフリーペーパー誌では、今までに福山雅治、リリーフランキー、木村カエラなどを特集し、実際に会うことができたという。

もし、どうしても実際に会い、インタビューなどを行いたいと思った方は、この方法を実践なさってみてはいかがだろうか。ちなみに、このフリーペーパー誌、毎月100万円の赤字になっているという。

本当にアーティストたちが好きだ、という思いがなくては、続かない方法だとは思いますが。
トップページ  |  21:31  |  芸能ニュース

石原真理子 14人目のターゲットはナイナイ矢部

2007.02.24 (Sat)|


石原真理子 14人目のターゲットはナイナイ矢部


2007年02月24日放送の「めちゃイケ」の"矢部総理"コーナーの中で、ナイナイ矢部が石原真理子に遭遇した恐怖体験を語った。

後輩と飲み行き、その帰りの朝方のコンビニで何を買おうかと迷っていると、後輩が「矢部さん、矢部さん」と小声で言ってきたという。何かと思って矢部が「どうした?」と訊くと、「石原真理子がいます。こっっちに向かってますよ」と言ったという。

見ると、コンビニの中に本当に石原真理子がおり、矢部に近づいてきたという。軽い挨拶のあと、「何をしてるんですか?」と訊かれた矢部は、「飲み会の後で、これから帰るところだと」告げた。

すると、石原真理子はおもむろに「私の家、ここの近くなんですよ」と言い出したという。矢部は「そうなんですか」と出来るだけフラットに答え、「それでは、帰ります」と言うと、石原真理子は「帰っちゃうんですか?」と言ったという。

コンビニを出た矢部は、ダッシュで帰ったという。

その後のコーナーに出演した石原真理子は、矢部のことを「優しそう……おモテになるでしょうね」と評した。



コンビニで、まさに「恐怖の時間」を過ごした矢部さん。
スキャンダルにまみれ、さらに芸能人をスキャンダルの闇の中に引っ張り込もうとする姿は、やはり"恐怖"の一言。

ですが、そのどんな小さな突破口からも入り込んでくる姿勢で、ゴールデンに出演できた石原真理子。何が契機で道が開けてくるのか分からない世界で、チャンスを掴みつつある、といったところか。

【関連記事】
自らマスコミに通報「触らぬ石原真理子に祟りなし」
トップページ  |  21:19  |  芸能ニュース

復帰へカウントダウンか?加護亜依が所属事務所で社会勉強

2007.02.23 (Fri)|


復帰へカウントダウンか?加護亜依が所属事務所で社会勉強


昨年1月末に都内のレストランでの喫煙で、謹慎処分を受けている元モーニング娘。の加護亜依。彼女が、社会勉強のため所属事務所で働いているということが23日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じている。

加護は喫煙現場を同誌に撮られて以来、奈良県の実家で謹慎生活を送っていたが、1月23日に上京。それ以来、一人暮らしをスタートさせ、ほぼ毎日、所属事務所へ通い、お茶いれやコピー取りなどの仕事をしているという。



フライデーの取材に、加護は「深く反省しています。やっぱり歌いたい…」などと話している、という。

所属事務所は「復帰は白紙の状態」としているが、こうした『社会奉仕での禊ぎや反省』を取材させるということは、裏を返せば復帰への道を模索しているということだろう。

所属事務所「アップフロントエージェンシー」にしてみれば、最近のモー娘。人気の低迷や辻だけの活動に限界を感じているのではないだろうか。そこで、注目度のある加護の復帰を急がせたいのではないだろうか。

今年1月17日にオリックスを自由契約となった中村ノリ選手も、中日での入団テストで復活の兆しを見せている。加護亜依も、過去の振る舞いを反省し、復活を果たして欲しいものである。

【関連記事】
加護亜依の復帰は来年か?
トップページ  |  20:31  |  芸能ニュース

ナイナイ岡村絶賛?南キャン山里の日本アカデミー賞

2007.02.23 (Fri)|


ナイナイ岡村絶賛?南キャン山里の日本アカデミー賞



2007年02月23日放送のナイナイのANNにて、ナイナイ岡村隆史が、第30回日本アカデミー賞授賞式について語った。中でも、受賞者に対するインタビュアーである南海キャンデーズ山里亮太に関して、「伝説を作った。また次回もやって欲しい」と発言していた。

元は、アンタッチャブル山崎が岡村に勧めて観たという日本アカデミー賞。山崎も、山里のお陰で、初めて最初から最後まで観られたという。

まずは、くりぃーむしちゅーの上田と小池栄子とのカラミがあり、登場した山ちゃん。そこで「伝説を残します」と宣言。上田が「あまり余計なことをしないで」と釘を刺した。

さっそくインタビューを開始した山ちゃんだったが、緊張感からか、もう、いっぱいいっぱい。さらに、テレビからインタビュー音声が全く流れなくなってしまった、というおまけ付き。

音声が復旧し、ようやくインタビュー開始。
新人賞はドランク塚地や相方の静ちゃんなどがいて、軽快に進んでいった。ところが、松山ケンイチから様子がおかしくなった。

恐らく、映画を観ていない山ちゃん。
カンペを読みながら質問を進めていく予定だったが、松山ケンイチに「4ヶ月にもおよぶトレーニングを積んで、役作りをして映画に臨まれたということで…」と話を振るが、松山は「え?4ヶ月?」とカンペと異なる流れの回答。「4ヶ月じゃないんですか?」と山ちゃんが質問すると、「2週間ですけど」と、まるっきり違う回答。

どうやら、用意されていたカンペ内容が、事実とことごとく違っていた模様。インタビューしていくにつれて、次第にテンパっていった。カンペとの距離感も、役者達との距離感も分からなくなり、ぶつかる寸前の近さ。

「今回は一人三役とのことですが、三役をやるコツは?」と山ちゃんが尋ねれば、大沢たかおに「コツ?コツですか?」と変なところで引っかかられ、「ああ…そうですか、どうもありがとうございました」と早々に次に移っていた。

また、放送では映っておらず、山里がアンタッチャブル山崎に直に語ったこともあったらしい。山田洋次監督にインタビューするときに、「時代劇にはこだわりがあるんですか?」と質問したところ、「特にこだわりはないですね」と答えた。
「そうですか…」と山ちゃんが受け、カンペを読んで、再び質問をしたが、その質問というのがまた「時代劇にこだわりがあるということで…」という内容。山田監督は「だからねっ!、こだわりはありません!」と繰り返したという。そんなことが3回ほどあったという。

最後、くりぃーむ上田と小池栄子のところに帰ってきたところ、山ちゃんは「いやぁ~どうでした?僕のインタビュー」と訊くと、小池栄子は「酷かった。こんな酷いインタビュー観たこと無い」と辛辣なコメント。それでエンドロール。



「ある意味伝説を残した。凄かった。また来年もやって欲しい」とナイナイの岡村に言わしめた、山ちゃんのインタビュー。

どうやら、放送当日のラジオ番組で、山ちゃんはかなりリスナーからバッシングされたとのこと。

また、2月22日放送の「なるとも」で、南海キャンディーズがゲストとして登場。山ちゃんは「後でビックリするくらい怒られました。山田洋次監督も、かなり激怒されていたらしい」と発言していたという。
トップページ  |  13:16  |  芸能ニュース

安めぐみ 「一人で飲んでいるときは、Hなことを考えてます」

2007.02.23 (Fri)|


安めぐみ 「一人で飲んでいるときは、Hなことを考えてます」


2007年02月22日放送の「ダウンタウンDX」に出演した安めぐみ。
実は、一人で飲みに行く行きつけの飲み屋を3軒もっており、その店は絶対に友人にも教えないのだという。

その彼女が、一人で飲んでいる時は、「たいていHなことを考えています。考えていると、次の日の仕事とかで、元気になるんです」と答えていた。



「よくある、安めぐみのオヤジ転がしのためのサービストクか」と、ボツにしようかと思ったネタ。

ですが、このトークが終わってCMを見た瞬間、気が変わってブログに書くことを決めました。そのCMは、アンメルツのコマーシャル。

「揉んで欲しい…」で始まるという、狙い澄ましたようなタイミング。
書かずにはいられませんでした。
トップページ  |  00:49  |  芸能ニュース

サンジャポ記者の影響か?藤原紀香に「初夜はどうでした?」

2007.02.22 (Thu)|


サンジャポの影響か?藤原紀香に「初夜はどうでした?」



藤原紀香が20日、結婚後初仕事のため成田空港からインドへと飛び立った。17日に陣内智則と兵庫県神戸市の生田神社で挙式した紀香だが、早くも仕事モードに突入となった。

幸せを全身に漂わせていた紀香だが、待っていたのは強烈な質問。「初夜はどうでした?」と女性レポーターから向けられると、さすがに苦笑いを浮かべるしかなかった。



まさに「しょうもない」の一言である質問だ。
サンジャポ記者でさえ、相手を選んで「夜のアッチの方は?」と訊いている。誰に対してもこんな質問が向けられても言い訳じゃないだろう。

…というか、答える由もないと思うのだが、どうして訊いたんだろうか?「芸人の嫁なんだからこれくらいは」というような軽いノリや洗礼のつもりだったのでしょうかね。

【関連記事】
陣内智則 元カノたちに「お互い幸せになろう」とメッセージ

藤原紀香と陣内智則の恋愛報道まとめ

陣内智則に「つくす女」 及川奈央の今後
トップページ  |  13:27  |  芸能ニュース

ブリトニー、また1日でリハビリ断念

2007.02.22 (Thu)|


ブリトニー、また1日でリハビリ断念


髪の毛を丸刈りにするという、一見「気合いを入れた」様子だったブリトニー・スピアーズだったが、火曜日(2月20日)にリハビリ施設に入ったが、水曜の朝にはすでにそこを立ち去ってしまったという。

ブリトニーが1日でリハビリを断念するのは、この1週間で2度目のこと。先週、エリック・クラプトンが設立したクロスローズ・リハブ・クリニックへ入院したが、その時も24時間でギブアップしている。

彼女のマネージャーは火曜日、ブリトニーが自発的にリハビリに入ったことを発表。しかしながら、翌朝には自ら車を呼び施設を後にしたと伝えられている。



「子供のためにも、アルコール依存症を脱却したい」とは思っているのでしょうが、どうも施設にはなじめないようです。一日で断念するに至ってしまった…これは、どう考えても意志の弱さを露呈してしまったと考えざるをえないでしょう。

ちなみに、丸坊主にしたブリトニー・スピアーズの髪の毛が、eBayで売りに出され、本物かどうか証明する術がないというのに、開始価格に5,000ドル(約55万円)の高値をつける強気の出品者までいたという。

突拍子もない行動に、その精神状態が心配されているブリトニー。
未だに根強いファンがいることも確か。しっかりとリハビリを行い、カムバックして欲しいものである。
トップページ  |  10:38  |  芸能ニュース

叶姉妹「五億円の宝石持ち逃げ」はヤラセ?

2007.02.21 (Wed)|


叶姉妹「五億円の宝石持ち逃げ」はヤラセ?


先日報道された、叶姉妹の次女・晴栄さんによる総額5億円相当にのぼる横領被害の話題が過熱するなか、叶恭子が21日、“美しくなるためのSEX”を語る書籍「Love&Sex」の出版記念記者会見に妹・美香とともに登場。17日に警視庁赤坂署に出頭した晴栄さんについて、今の心境を語った。

晴栄さんが一時行方不明と報道されたこともあり、
「身の安全の確認がとれてよかった。彼女には家庭内のことなどを任せていましたし…」と姉としての率直な胸中を明かした。
叶恭子には珍しく、言葉に詰まり、「あの…」を連発するなど、心中穏やかでない様子が見受けられた。「悲しい想いとやりきれない想いが今は全て。信じられないです」と、妹の裏切り行為を振り返った。

だが、記者の質問の中には、「書籍宣伝のためのやらせでは?」という一部の噂についての質問が出される一幕も。

叶美香は「やらせではありません」。恭子は「このようなことが、私の今回の本のイメージとリンクすることとは思えません」とキッパリ否定。さらに次女に対しては「できるだけ早く事情を直接話してほしい」と涙を流しながら訴えた。



「できるだけ早く事情を直接話してほしい」と言っているとおり、晴栄さんが出頭してから、実の姉である恭子さんに、連絡を一切取っていないというのは、本当のようです。恭子さんも、報道で初めて知ったということらしい(「叶姉妹」恭子と晴栄の間には、やはり亀裂が生じていた)。

もちろん、イメージ的にこれ以上ダメージを与えられないように、事実が公表される可能性は薄いかと思いますが、はたしてどんな"結末"で幕を引くのか、興味あるところです。

「ヤラセ」に関しては…いかがなんでしょうか?
警察に被害届を出したりするような事件を引き起こすのは…らしくない、というように思いますが。写真集も20万部を突破するベストセラーとなっているのだから、そんなにリスクを冒すようなプロモーションをしなくても、と思われる。

どちらにせよ、今回の事件は叶姉妹にとって、プライベートが謎なのがウリだったのに、それが一端でも垣間見られ(ワイドショーでオモシロおかしく、晴栄さんの存在を皮切りに明るみに出て)、マイナスになってしまったのではないだろうか。
トップページ  |  17:34  |  芸能ニュース

心労の母親を気遣ってTバック?中学生・泉明日香

2007.02.21 (Wed)|


心労の母親を気遣ってTバック?中学生・泉明日香


発売中の『ブレイクマックス』で、「U-15Tバックアイドル泉明日香が語る極貧生活とイジメ」というロングインタビューで、元祖Tバック中学生・泉明日香が、過去を赤裸々に語っている。

デビュー前にマネージャーも務める母親が、離婚後に心労で倒れ、風呂ナシアパートで生活を強いられる極貧生活を送っていたことや、デビュー直後に過激な作品に出演したことで「オマエAV女優やってんの?」など、中学生には辛辣すぎる言葉の暴力を受けたという。

ここまでいうと、「生活のため、母親のために"脱いだ"のか?」と思ってしまうが、インタビューでは“貧乏だったからこの仕事を始めた訳ではない”と本人が強調しているという。だが、それは本当だろうか?と心配になってしまう。

アメーバニュースによると、彼女の母親は元タレントだけあって出たがりなのだそうだ。

『文春』のインタビューにも応じ、“Tバックでもキレイなものしかやりません。本人がやりたがっているからやらせているだけ”など語っていたという。

だが、中学生が自らやりたがる訳がない。
明日香さんは、現場で一度も嫌そうな態度どころか、毎回、母親をフォローするような"優等生な態度"をとるのだという。



昔からこうしたことはあっただろうし、これ以上に辛い目にあった子供もいるのだろう。だが、「生活のため」と言い聞かせて子供にTバックを着させている親が、あからさまに「この子がやりたいっていったんですよ」と公言して憚らない態度は、いかがなものなのだろうか。

「子役やアイドルになりたい」と半ば無理強いして言わせ、「あんたが成りたいっていったんだから」と、オーディションに連れ回している姿をニュースで放送していたのを観たが、子供が不憫でしかたがない。

この"ツライ過去"も、母親が明日香さんを売り出すための売名行為に出たとしか考えられない。手段を選ばない母親の存在が、明日香さんにとって、どんなに脅威となるのか…考えるだけで、大変心配である。
トップページ  |  00:04  |  芸能ニュース

内田恭子アナに鈴木蘭々「マンガみたいな顔してますよね」

2007.02.20 (Tue)|


内田恭子アナに鈴木蘭々「マンガみたいな顔してますよね」


2007年02月07日放送の「グータンヌーボ」は、羽田美智子、鈴木蘭々、内田恭子の3人が集合し、カメラを意識せずに3時間を過ごし、そのVTRから女のナマ生態を探っていく、というテーマ。

その放送の中で、鈴木蘭々が内田恭子アナの顔をじーっと見つめた後に、「内田さんって、マンガみたいな顔してますよね」と発言。

内田アナも「お前に言われたくねぇ」とツッコミを返すかと思いきや、ちょっとショックといった表情で困り顔。

さらに、畳みかけるように、鈴木蘭々は、「大豆や滴みたい」と言い、内田は顔を真っ赤にして嫌がった。
(伊集院光 深夜の馬鹿力 2007年02月19日 第592回放送)



VTRの中でも、羽田が自分で話を振っておきながら、「やっぱり止めましょう」と言ったり、上記の鈴木蘭々の話があった。

さらには、「トイレから小さな悲鳴が聞こえて、暫くしたらブルーレットを置くことができずに手を真っ青にして出てきた」「夕飯は何がいいかと聞かれたのでシチューと答えたら、買い物から帰ってきた妻に“変更してプルコギになりました”と言われた」など、不思議ちゃんトークばかりの回でした。

それにしても、視聴者のほとんどが「お前もな!」とツッコンだと思われる蘭々の発言もスルーされるという、不完全燃焼のまま進むという番組は、なんだか新感覚…というかストレス。
トップページ  |  18:06  |  エンタの何様

「叶姉妹」恭子と晴栄の間には、やはり亀裂が生じていた

2007.02.20 (Tue)|


「叶姉妹」恭子と晴栄の間には、やはり亀裂が生じていた


姉・恭子と妹・美香のマネジャーを務めていた晴栄さんが、3億円の指輪を含め総額5億円相当とともに消息不明になっていることが報じられ、「持ち逃げか?」や「晴栄さんのマンションに外国人男性がよく出入りしていた。彼が関係しているのでは?」などという憶測が飛び交っていた。

その当の本人である晴栄さんが、17日土曜日に弁護士を伴って出頭していたことが報道された。まだ詳細は不明だが、不可解なことが明らかとなった。

2007年2月20日放送の「Theワイド」によると、晴栄さんが出頭してから、実の姉であり、宝石の持ち主である恭子さんに、連絡を一切取っていなかったことが分かった。恭子さんも、報道で初めて知ったという。



こういう事態だと、何か事件に巻き込まれたといった線は薄いのではないかと考えられる。しかも、弁護士を伴っているということからすると、もはや徹底抗戦の構えとも思える。

21日に出版記者会見を行うと言うことだが、その際に何か語られることはあるのだろうか。

【関連記事】
叶姉妹の経歴

叶姉妹"次女・晴栄"が5億の宝石とともにトンズラ?

庶民派の叶美香
トップページ  |  15:05  |  芸能ニュース

よゐこ濱口 小倉優子の次はテレ朝前田アナ?

2007.02.20 (Tue)|


よゐこ濱口 小倉優子の次はテレ朝前田アナ?



2007年02月20日放送の「くりぃむ ナントカ」に出演したよゐこ濱口優。その日のテーマは、「芸能界ナンバー2選手権!!」で、冒頭は前田アナが誕生日という"設定"でプレゼントを用意してくるということになった。

そこで、プレゼントが発表されることになったのだが、"本気"でプレゼントを用意したのが、濱口だった。彼が用意したのは、ティファニーのハート型ネックレスだった。しかも、自らで買いに行ったとのこと。



相方の用意したのがトンファーとメリケンサックというオモシロで狙ってきたのにも関わらず、別の意味で前田アナを"狙った"濱口さん。

耳が赤くなり、素の恥ずかしそうな顔をしていた。
その後、前田アナが濱口さんを晒し者にするため、そのネックレスをしたときに、嫌がるリアクションも満更ではなさそうだった。

ちなみに、共演した山本モナはモンブランの3万円以上の万年筆をプレゼントをして、「初対面なのに重いです」と言われてしまった。そういうところが居間の彼女のポジションにいる理由なのかな、と納得。
トップページ  |  12:18  |  芸能ニュース

山本モナ 「午前5時まで飲んで、収録に来ました」

2007.02.19 (Mon)|


山本モナ 「午前5時まで飲んで、収録に来ました」



2007年02月19日放送の「ネプリーグ」に出演した山本モナ。
収録開始から、彼女の身というか"顔"に異変が起こっていた。むくんでいる上に、目がトロンと眠そう。

明らかに寝不足の顔で収録は進んでいった。
途中で、英単語にまつわるクイズをレギュラー陣が外し、「Can you speak English?」と小馬鹿にするというくだりで、堪りかねた梨花がキレた。
「何か酒臭い!」

クンクンと左隣の山本モナを嗅ぐと、明らかに酒臭かったようだ。
山本モナは、そこでついに「午前5時まで飲んで、収録に来ました」と白状した。

まだ酔いは醒めていなかったようで、床が揺れるアトラクション・クイズでは、揺らされて明らかに気持ち悪そうだった。



山本モナと言えば、「"体調不良"でNEWS23を休んでいたはず…だけど、元気いっぱいにバラエティに出演しているにも関わらず、NEWS23に戻らない…いや、戻れない」でお馴染み。

2007年1月1日に、11年ぶりに復活した日本テレビ系列「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」でテレビに復帰してからは、ロンドンハーツ、シャル・ウィ・ダンス?のお笑い芸人大会に出演と、次から次へとバラエティでハジけている。

だが、一方で、2007年1月16日に自身のブログ「もなろ~ぐ」を更新し、「私のいたらなさから、去年は大変お騒がせしてしまって…、本当に申し訳ありませんでした。今年は、反省の上に立って、(中略)何かを見つけられる年になれるよう頑張っていきます」とファンに詫びるしおらしさをみせていた。

豪放磊落な私生活は相変わらずなようです。
それでも、仕事はきちんとこなしていました。一度無くなって、初めて分かる人脈と仕事、といったところなのでしょうかね。
トップページ  |  20:42  |  芸能ニュース

みうらじゅん不倫の果てに隠し子、離婚…

2007.02.19 (Mon)|


みうらじゅん不倫の果てに隠し子、離婚…


イラストレーター、漫画家、エッセイスト、ミュージシャンと、幅広い活動をしている、みうらじゅんが離婚協議に入った。
みうら氏は歌手のbirdと不倫関係にあり、2人の間には1歳になる男児がいることが報じられた。

birdはデビュー以来、本名などプライベートを公表せずに活動してきたが、昨年1月には第1子となる男児を出産したことを発表。その際、「相手の男性に関しては、結婚の有無も含めて公表を控えたい」としていたが、相手は不倫中だったみうらじゅんだと思われる。
昨年11月、不倫の末の出産だったことが雑誌で報じられ、その後、みうら氏は妻子と住んでいた都内の自宅を出た。

関係者によると、昨年末からbirdとの共同生活がスタート。 ただ、birdとの関係については再婚ではなく「パートナーという形での共同生活を希望している」とされる。出産はbirdの強い意向だったという。 



birdとの間に隠し子がいると、週刊ポスト2006年11月24日号で報じられたとき、「ウソだろ…」とショックを受けてしまった自分がいた。

何だか、受け入れられなかった。
20万円もする最高級・超精密ダッチワイフとの愛ある生活のエッセイを読んでも、女装ブームが到来していたときのじゅんさんも、マリオン前のソフビ人形を盗んでも、大丈夫だったのに、これは何故か受け入れられなかった。

…何でだろう?
「やりにげ」も平気で読んでたんだけど、この件は何故か「らしくない」っていう思い。いつか、タモリ倶楽部あたりで話してくれるのだろうか?
トップページ  |  11:28  |  離婚・破局

出川哲朗 セックスレスの原因は「妻の浮気」?

2007.02.18 (Sun)|


出川哲朗 セックスレスの原因は「妻の浮気」?


2007年02月18日放送の「行列の出来る法律相談所」にて、出川哲朗がセックスレスであることについて触れられていた。

わざわざ天国に一番近い島であるニューカレドニアまで連れて行って、奥さんである14歳下の元レースクイーン阿部瑠理子さんに「そんな気分じゃない」と言われて拒否されたということを島田紳助にトークをフラれると、「多分、あそこで拒否されたのはオレくらい」と返した。

さらに、前回に出演した際に、夫婦生活を拒否されたことを住田弁護士に相談したら、「一般的に、夫婦生活を拒否するのは妻に浮気相手がいる場合」と言われたことを放送され、それを観ていた瑠理子さんが泣いていたと明かした。



"抱かれたくない男No.1"の面目躍如といったトークでした。
「(新婚)旅行前はバンバンやっていた」とのことなので、どうやら旅行中になにかがあったようです。

その間になにかやらかしたのでしょうかね。
何がきっかけになるのか分からないので、新婚旅行中の言動や行動には、気をつける方が身のためかも知れませんね。

それにしても、瑠理子さんが泣いた理由というのが、不明で何とも意味深です。本当に図星だから泣いてしまったのでしょうか?

【関連記事】
出川哲朗の離婚理由
トップページ  |  23:28  |  離婚・破局

イシバシハザマ 自宅ロケ中にボヤ騒ぎ

2007.02.18 (Sun)|


イシバシハザマ 自宅ロケ中にボヤ騒ぎ



大林素子オススメの芸人としてお馴染みのイシバシハザマ。
2007年02月18日放送の「やりすぎコージー」にて、ハザマこと硲の宝物「ハエトリソウ」が、ハエ以外に何を食べるのか、という実験VTRを収録中にボヤ騒ぎを起こしたと報じていた。

イシバシこと石橋尊久はコックだったとのことで、コック姿でまずはチーズフォンデュを振る舞ったが、ハエトリソウは食べず。
今度はカルボナーラを作って振る舞おうかと思い、調理していた。悪ノリし始めたイシバシは、スピリタスというアルコール度数98%のお酒でフランベしようかとフライパンに注ぐと、洋服に引火。

ついでに床にこぼしたお酒にも引火し、ボヤが起こった。
スタッフ総出で消しに掛かり、布団をかけたり、消火器を使ったりと大騒ぎ。何とか消すことが出来たが、一番の被害はハエトリソウ。

騒動の中、テーブルの上のハエトリソウは床に落ち、火に直接かかっていた。


どうやら、イシバシハザマ単独ライブ「さんかいめのパーマ」でのVTRを収録しようとしていたところ、この騒ぎになったようです。もちろん、ライブではこのボヤ騒ぎは流されなかったようですが、もったいないですな。

大事にしていたというハエトリソウは、無惨。
トップページ  |  16:08  |  芸能ニュース

サバンナ八木 ニューハーフと真剣交際を考える

2007.02.18 (Sun)|


サバンナ八木 ニューハーフと真剣交際を考える



吉本興業でコンビであるサバンナの八木真澄は、メモ魔で有名。
「怪獣大百科」「女の魅力帳」「男の魅力帳」などのノートに書きためているという。今では番組で取り上げられ、笑いのネタにされているが、初めに相方である高橋茂雄がカバンの中から偶然「怪獣大百科」を発見したときは、「危ない子や」と思い、ネタにしていいものかどうか考えたという。

2007年02月18日放送の「やりすぎコージー」では、「未だ見ぬ君へ」と題されたノートを2年間に渡り、6冊書き留めていることが暴露された。
そのノートは、理想の女性と交際しているという"設定"で、その女性との日記が綴られている。"本当の"理想の女性に出会い、交際することが出来たら渡そうと考えているというものらしい。

その「未だ見ぬ君へ」が、とうとう渡される人が現れたという。
相方の高橋が先輩芸人と、八木が話しているところを立ち聞きすると、「(ノートを)渡そうか迷ってるんですよね…」と、恋愛相談をしている様子だったという。

話を聞いていると、最後に八木は「でも、そのコは男なんですよね」と、真剣にニューハーフと交際しようかと迷っていたという。



今回の放送で、初めてサバンナ八木の"病気"を知ったのですが、正直言って驚いた。本当に几帳面に書きためていて、ネタというレベルではない。

「楽しいこと100回」というノートには、自分が楽しいと考えるコトを100個書いていたが、一つ一つにしっかりとコメントが書かれており、公式ブログよりも遙かに面白い。是非、ノートの内容でHPを作ってもらいたいものだと思ってしまった。
トップページ  |  15:52  |  芸能ニュース

シルベスター・スタローン税関で拘束 原因は「ボディービル用品」

2007.02.18 (Sun)|


シルベスター・スタローン税関で拘束 原因は「ボディービル用品」



シルベスター・スタローンらの一行が16日、米国からシドニー空港に到着した際、税関の検査で手荷物の中に輸入禁止品が入っているのを発見され、数時間拘束された、とオーストラリアの民間テレビなどが17日伝えた。

税関当局者は押収品の内容を明らかにしなかったが、AAP通信は「ボディービルの薬剤とみられる」と伝えている。

スタローン氏は、自分が主役を務める映画の最新作「ロッキー・ザ・ファイナル」の宣伝のため、オーストラリア入りした。



ロッキー最終話に続き、ランボーの続編も作られるとのことで、体の管理には気を遣っているのでしょうね。そのせいで、税関で止められてしまったようです。もう、還暦を迎える体を鍛えるために、どんな薬剤を使っているのか、気になるところではあります。

ちなみに、16年ぶりに復活した伝説のボクサー、ロッキー・バルボアが夕張の再建にひと肌脱ぐ、ということも報じられた。

「ロッキー・ザ・ファイナル」(4月20日公開)が22日から開幕する「ゆうばり応援映画祭」でオープニングを飾る。「がんばれ夕張!」と書かれた「ロッキー」のポスターも作製された。財政破たんによって不安が募る夕張を盛り上げてくれる予定である。
トップページ  |  12:39  |  芸能ニュース

呪われてる?土曜7時枠の福澤アナ

2007.02.18 (Sun)|


呪われてる?土曜7時枠の福澤アナ



TBS系情報番組「人間!これでいいのだ」が24日放送分で終了することが17日、分かった。

同番組では脳から出るα波と音の関係を取り上げたコーナーで、研究者の論文を無断使用し、特定の音を「頭の良くなる音」などと断定。
10日放送分では「捏造はなかったと考えておりますが、行き過ぎた表現から視聴者の皆さまに誤解を招いた」と謝罪していた。

同局広報部は「この件が起きる前から番組終了は決まっていた。今回の件が直接の原因ではない」と説明している。

「人間!これでいいのだ」の前身番組である「ぴーかんバディ!」も、第一回放送で取り上げた白インゲン豆ダイエットに関するトラブルがきっかけでTBSが行政指導を受け、さらには視聴率で裏番組になかなか勝てなかった事で、8月12日をもって番組は終了している。



もはや、呪われているとしか思えない打ち切り劇である。
視聴率の低迷により、焦っていたことが原因であるのかも知れない。制作サイドは否定するが、「頭の良くなる音」などというセンセーショナルな題材を取り上げ、捏造との報道がされ、打ち切りとなった。「白インゲン豆ダイエット」の時の教訓が生かされなかったのだろうか?

土曜7時枠の後身番組は「世界ドリームスクール」で、MCは島田紳助・青木アナである。福澤アナは、土曜8時枠に移行し、「ファイブ☆パワーズ!」のMCを行う。

…人気長寿番組「めちゃイケ」の隣でまた苦しむとは、福澤アナは、またまた苦境に立たされそうだ。

【関連記事】
「発掘!あるある大辞典2」での捏造問題まとめ

「おもいッきりテレビ」も「あるある」と同じぐらいひどい?

「あるある」出演の堺正章 柴田理恵が健康ブーム批判

「あるある」ショックでビビリ過ぎ?「人間!これでいいのだ」
トップページ  |  12:17  |  テレビ

「あるある」ショックでビビリ過ぎ?「人間!これでいいのだ」

2007.02.17 (Sat)|


「あるある」ショックでビビリ過ぎ?「人間!これでいいのだ」



2007年02月17日放送の「人間!これでいいのだ」が何だかおかしい。
『奇跡の心理アイデア!』というタイトルで進行した今回。

内容はというと、「エレベーターが到着するのが遅く、年間苦情3,600件寄せられていたのが、たった3万円で解決した方法」や、「再犯率の高い刑務所で実際に取り入れられた解決方法」「社内恋愛を推進したために、成功した会社」など、まるっきり新鮮味がなく、生活情報とはかけ離れた内容。しかも、毎回お馴染みだった"実験"が行われていない。

その原因は、明らかだろう。公式HPで"「頭の良くなる音」についてのお詫び"と掲載されている。あくまでデータの捏造は否定しているが、批判を恐れてのことだろう。



「あるある」ショックは、本当に大きな痛手となったようだ。
まるで怒られた後の子供のように、ビクついている。
病院内で、病棟の色や待合室の色で、モチベーションや安心感などを得られる(もちろん、これも実験や断定をしていない)説明VTRの後、平石貴久医師が「暖色のカラーの方が、治りが早いんですよ」というコメントをしても、下に「平石医師の経験に基づくもので…」と逃げを打っている。

しかも、東大生に「家のどこで勉強していましたか?」という質問に、「リビングや居間」という回答が欲しいにもかかわらず、「勉強部屋」という流れ的に"要らない"コメントもVTRで使っている徹底ぶり。

確証を持たせた番組にはなったが、あきらかに"刺激"は低下している。視聴率も下がると予想される。以前、いじめが問題になったときも、バラエティ番組が批判され、勢いがなくなった時期があったことを思い出した。

しばらくは、こうした情報番組も、息を潜め、批判の嵐が過ぎ去るのを待つしかなさそうだ。

【関連記事】
「発掘!あるある大辞典2」での捏造問題まとめ

「おもいッきりテレビ」も「あるある」と同じぐらいひどい?

「あるある」出演の堺正章 柴田理恵が健康ブーム批判
トップページ  |  21:29  |  テレビ

織田裕二「『踊る大捜査線』は二度とやらない」

2007.02.17 (Sat)|


織田裕二「『踊る大捜査線』は二度とやらない」


俳優の中でもっとも気難しくて、気分屋とされる織田裕二が3年ぶりに連ドラに帰ってくる。

織田が長いブランクを経て、復活の場として選択したのはTBSの名門ドラマ枠“日曜劇場”。現在平均視聴率20%以上を記録している「華麗なる一族」の後枠である。

実現すれば、4月期ドラマの台風の目になることはまず間違いない。
『華麗』の後枠は予算を使い果たしたため、低予算で惨敗を喫した『鉄板少女アカネ!!』のような消化番組が編成されると予想されていたが、『華麗』の勢いのまま後枠の連ドラも視聴率20%台の大台に乗せにきた。

織田が主演する連ドラの詳細だが、ヒロインには上野樹里が内定し、上野をサポートする形で大竹しのぶが出演するという。

現段階ではストーリーなどの詳細は未定。何でも織田がTBSの示したプロット案にOKを出さなかったようだ。当初はTBSは刑事モノを提案したが織田が絶対に承諾しなかった、という。

結果、脚本家も含めイチから企画も見直されているとか。一部の関係者の間では「『踊る大捜査線』以来、織田とフジテレビとの間には壁が出来てしまった。それで織田自身が刑事モノを封印している」といわれている。



役作りでは、服装や小道具にこだわり、キャラクターをつかむのに時間がかかるタイプ(本人談)。なので、脚本は出来る限り早く欲しいそうでそれが企画、脚本段階から作品に関わる理由のひとつだそうである。

また、続編(パート2)嫌い、というか「同窓会的」なゆるい作品作りが嫌いらしい(踊る大捜査線に関するインタビュー等)。こだわりの強さゆえバッシングを受けることも多い。

寂しい話であるが、どうやら踊る大捜査線の続編や、刑事物は二度とお目にかかることはできなさそうだ。

【関連記事】
上野樹里 「今度のドラマの内容は…親子どんぶり?」
トップページ  |  18:19  |  テレビ

木村カエラ 「30歳で童貞は寂しいですね」

2007.02.17 (Sat)|


木村カエラ 「30歳で童貞は寂しいですね」


2007年02月17日放送の「タモリ倶楽部(空耳アワード2007前編・後編)」に出演した木村カエラ。
その出演内容は、

・PVや写真撮影などで使用したハウススタジオについて話をフラれると、「寒い」と答えた(スタジオの様子や感じについて答えを期待されていた)。
・父親がイギリス人だという話になり、「イギリス人はカエラと読めず、カエルと呼ばれてしまう」と困り顔で答えた。
・『部長が童貞だ』というソラミミについて話をフラれると、「30過ぎで童貞は寂しいですよね」と返答。
・『ク○ニしてぇ ク○ニしてぇ』というソラミミについて話をフラれると、「大丈夫です。観てましたから」と堂々と答えた。



ここまで堂々と、タモリ倶楽部メンバーに混じって出演できるのは、スゴイ。ここまで下ネタに対応できて、タモリ倶楽部出演をそつなくこなせるのは、乾貴美子なみだろう。今後も、タモリ倶楽部に出演依頼はくるのじゃないだろうか。

ちょっと気になったのは、タモリさんが苦笑いしながら、「この番組は美人の出演は断るから」という一言を放っていた。

…逆に言えば、これまで出演していた女性タレントの立場は?

【関連記事】
木村カエラ 「携帯なんてなくなっちゃえばいいのに」発言

木村カエラがタモリ倶楽部に出演

木村カエラ 「空耳アワード2007」出演内容

木村カエラ 「あまりにも性欲がすごい」

大橋未歩アナ「思ったよりも大きいですね」
トップページ  |  17:59  |  テレビ

叶姉妹"次女・晴栄"が5億の宝石とともにトンズラ?

2007.02.16 (Fri)|


叶姉妹"次女・晴栄"が5億の宝石とともにトンズラ?


15日発売の「女性セブン」によると、姉・恭子と妹・美香のマネジャーを務めていた晴栄(はるゑ)さんが、3億円の指輪を含め総額5億円相当とともに消息不明になっていることが分かった。

同誌によると、晴栄さんから今年に入って、連絡が途絶えたため、恭子が都内の自宅マンションを訪ねると、もぬけの殻に。マンションには恭子の衣装なども保管されていたが、3億円相当の10カラットダイヤモンド指輪や、約1,000万円のテクノマリンの腕時計など宝石類のほか、高級ベッドなどの家具類も持ち出されていたという。総額は約5億円に上る見込み。



叶姉妹のユニット結成当初は「三人姉妹」であった。

恭子と美香の間に次女 ・晴栄(はるゑ)がおり「叶三姉妹」として取りあげられていた。結婚を理由に脱退したが2000年に離婚。"叶姉妹"2人のマネージャーをしていた。晴栄は、恭子の実の妹ともいわれている(叶姉妹の経歴)。

"晴栄さんが何らかの事件に巻き込まれている可能性もあり、心配した恭子が今月上旬、都内の警察署に相談に訪れていた"というところからも、血の繋がった姉妹なんじゃないか、という話も本当に思えてきますね。

…まぁ、心配しているのは、宝石の行方の方かもしれませんが。
というのも、実際は、衣服や宝石などは、その企業が広告主となって宣伝のために提供している。これを叶姉妹が「自分で選んだ」という設定で宣伝している。彼女らが自称する「トータルビューティーアドバイザー」「トータルライフアドバイザー」を分かりやすく言い換えれば、巧妙な宣伝・広告のためのモデルであるためである。

これら宝石が"貸与"されているものだとしたら、大変なことになりますね。こんなゴタゴタが起これば、"広告モデル"として起用されることもなくなるかも知れない…この騒動が、今後の叶姉妹の芸能活動に終止符を打ってしまう、なんてことにもなりかねない。

この事件を機会に、「叶姉妹みなくなったなぁ」なんてことになってしまうのだろうか。
トップページ  |  14:13  |  芸能ニュース

江原啓之が"スピリチュアル"と言い出した理由は、単に『寂しさ』?

2007.02.15 (Thu)|


江原啓之が"スピリチュアル"と言い出した理由は、単に『寂しさ』?


2007年2月15日のうたばんによると、
・幼児期
胎児の頃の記憶が残っている(夫婦げんかを覚えていた)。
火事を予知。

・小学生
オーラで黒板の文字が見えづらい。
霊能に目覚める。

・中学生
柔道部に入部。
コックリさんで苦しむ(低級の霊体に憑依される)。
早くに両親を亡くし、7つ上の姉も結婚したため、一人暮らしが始まる。

・高校生
引っ越しと憑依の繰り返し(守護霊を、悪霊と思ってしまったため、逃げるように引っ越し)で貧乏生活。
アルバイト先でも憑依に苦しむ。



どうやら、江原さんの"霊能に目覚めた時期"は、家族が一人、また一人と減った小学生~中学生の"独りで寂しい頃"に始まったようです。さらに、時代はコックリさんなどの霊能ブーム真っ盛り。

…邪推ですよ。単なる私の邪推と思って聞いてもらいたいんですが…多分、江原少年は構ってもらいたくて、寂しくて「君の守護霊が見える」とか言い出したんじゃないでしょうか。

そんな女の子、いませんでしたか?
普段は寡黙で本が友達のような女の子だったのに、霊能ブームに乗っかって「あなたの後ろに…」とか言って、一躍、時の人。その後、ブームが収束するも引っ込みがつかず、終いには「嘘つき」呼ばわりされていた女の子。

…まさに、その構図を今も引きずっているんじゃないでしょうか。
そろそろ、江原さんを楽にさせてあげませんか?

どうやら、「オーラの泉」がゴールデンに進出するらしいじゃないですか。ますます引っ込みがつかなくなってるんじゃないですか?

煽るだけ煽られて、祭られるだけ祭られて、結局、ボロボロになるまで叩かれる…そうした収束の仕方は、あまりにも可哀想。

【関連記事】
スピリチュアルカウンセラー江原啓之の「虚構」

江原啓之 「あの世には、あの世を理解するスクールがある」
トップページ  |  22:34  |  芸能ニュース

江原啓之 「あの世には、あの世を理解するスクールがある」

2007.02.15 (Thu)|


江原啓之 「あの世には、あの世を理解するスクールがある」


「あの世には、あの世を理解するスクールがある」…という、丹波哲郎もビックリの発言がスピリチュアルカンセラー江原啓之から飛び出したのは、2007年2月15日放送の「うたばん」だった。

江原啓之は、続けて「私も何回も行ったことがある。両親と一緒に連れて行ってもらった。幽体離脱で」という言葉を放った。開いた口が塞がらない。

もはや、「スピリチュアルカンセラーを細木数子のような霊能者と一緒にするな!」と激怒したことのある江原啓之とは思えぬ発言である。これがどう"霊能者"と違うのか、理解に苦しむ。



江原さんの「カウンセリング」の手法で、癒される人がいるのは認めましょう。ですが、ここまで逝っちゃった発言を、その人達は許容できるのでしょうか?

他にも、うたばんの古谷ディレクターを"霊視"する際に、「血液検査はしましたか?」「通風でしょう」「尿路結石になったことは?」など、不摂生のデブにすべて当てはまる(恐らく、実体験)ことを次々に言っていくだけ…これが"スピリチュアル・カウンセリング"なんでしょうかね。

【関連記事】
スピリチュアルカウンセラー江原啓之の「虚構」
トップページ  |  22:09  |  芸能ニュース

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。