スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

加護亜依の復帰は来年か?

2006.12.31 (Sun)|


加護亜依の復帰は来年か?



未成年の加護の喫煙写真が報じられたのは、今年2月だった。

彼女は即刻、所属事務所から無期限謹慎の処分を受け、今も奈良県内の実家で人知れず生活しているという。

芸能関係者の話によれば、そろそろほとぼりが冷め、1年近くも復帰できずにいるのはかわいそうだと同情論がわき上がっている、という声が上がっているという。

辻もセクシー写真集を出したというこということで、セクシー路線に移行するのではないか、とも言われている。



「CDが全然売れないんだよね~」と言いながら喫煙していた、というから、歌手復帰は難しいのだろう。

そうなると今後は、積極的にバラエティ進出を考えざるをえない。

だが、あびる優の時もそうだったが、周囲の芸人などもイジリづらいだろう。お子ちゃまキャラだったから余計に、絡むのが難しいんじゃないだろうか。

そう考えると、結局は、今までのキャラで復帰は難しいだろう。
…となると、最終手段、セクシー路線しかないんじゃないだろうか。

再び芸能界に送りだそうとしている両親は、その変わりようにどう思うのだろうか?

【関連記事】
復帰へカウントダウンか?加護亜依が所属事務所で社会勉強
スポンサーサイト
トップページ  |  11:30  |  インパクトコンパクト

消えてたはずの二子山株

2006.12.31 (Sun)|


消えてたはずの二子山株



二子山親方が死去してから、その行方が分からなかった、二子山の年寄株。

その年寄株を二男の貴乃花親方が取得し、26日付で名義変更したことが分かった。「二子山」の名跡は貴乃花親方から、山響親方が借りる形で襲名した。

昨年5月から、先代親方が死去した直後、貴乃花親方は「二子山」の名跡証書が行方不明になっていることを明かしていた。だが、結局は貴乃花親方が手元に置いていた、とのこと。



「なんじゃそら~」という結果。
あたかも花田勝氏が、「勝手に持ち出した」というような発言をしておいて、実は自身で所有していたなんて…それでいて騒いでいたのだから、救いようがない。

もはや、あきれるばかり。
こんな卑劣な人が指導者を務めているというのだから、日本の相撲界が衰退していくのではなかろうか、そんな声も聞こえてきそうだ。

明らかにこの騒動で、貴乃花親方は自身の印象・立場を悪くしたはずだ。

ファンクラブ制度導入で、「相撲界を変革する」と意気込んでいたが、まずは自身を見つめ直し、意識を変革することを先にすべきだろう。
トップページ  |  11:18  |  インパクトコンパクト

私が私であるために DVD発売

2006.12.31 (Sun)|


私が私であるために DVD発売



『私が私であるために』のDVDがVAPより、2007年02月21日に発売される。

発売日などの詳しい情報は、販売元であるVAP@WEBでお調べ下さい。

amazonでの予約・購入はこちら「私が私であるために



ドラマが放送されてから2ヶ月余りが経過しましたが、いまだに当ブログを訪れて下さる方々が少なからずいらっしゃり、相沢咲姫楽さんのドラマ出演が、いかに大きな出来事だったかを、痛感しております。

また、巨大掲示板などに寄せられているコメントにも、「相沢咲姫楽さんの今後の活動は?」「ドラマがまた観たい」といった声が数多く、今回のDVD化は多くのファンの方々に支えられたものであると思われます。少なくとも、私はDVD化を望んだ一人です。

もちろん、性同一性障害というテーマ、そしてそのドラマを演じるのがその問題を抱えた本人ということもあり、賛否両論あるかと思います。

ですが、ドラマとしても秀逸なものであり(個人的には、そう思っています)、DVD化によってより多くの方々が観る機会ができる、ということは純粋に喜ばしいことではないか、と思っております。

相沢咲姫楽さんの情報が途絶えて久しいですが、是非とも再び彼女の姿を拝見することができることを、祈っております。

……なんだか堅苦しい文章になっちゃったな。
要は、「DVD化、嬉しいなっ」ってこと。

【内部リンク】
相沢咲姫楽 レポート
トップページ  |  02:14  |  インパクトコンパクト

コミケで流れる井上陽水?

2006.12.30 (Sat)|


コミケで流れる井上陽水?



会期中の9時45分、12時30分、15時45分には、それぞれ不審物の発見等を目的とした一斉点検放送が行われる。

この放送では毎回、冒頭の数秒間で井上陽水の「夢の中へ」が流されており、単に「探し物」以上の意味でもイベント内容に通用する歌詞であることから、この曲を事実上のコミケのテーマソングとして捉える向きも多い。

なお、当初はイントロのみの使用であったが、後に参加者に使用意図を明確にするため、歌い出しの「探し物はなんですか」の部分まで延長されるようになった。



wikiの中に、こんな一節が出てきていて、思わずニヤリ。

「夢の中へ」…洒落が効いていていいですね。

wikiをみると、いろんな「何コレ?」という言葉が並んでいて面白い。

徹夜組」「ダミーサークル」「サークルチケット転売問題」…

規模が大きくなればなるほど、mixiしかり問題が起こってくるようですね。

「ちょっと興味がある」「電車男で観て…」というぐらいの動機では、ちょっと立ち寄る、というのは難しい場所だというのは分かりました。
トップページ  |  10:42  |  インパクトコンパクト

庶民派の叶美香

2006.12.29 (Fri)|


庶民派の叶美香



12/25(月)深夜放送の『難攻不落の迷宮!TRAPラビリンス』にて、叶姉妹が出演していた。 

その中で、「店舗数が全国トップテンの内、画面上に出ていないコンビニを答えよ」という問題が出ていた。

その問題を、まずは細川茂樹が答えたが不正解。
次に答えた叶美香が「ミニストップ!」と正解を出していた。



恭子さんが「美香さんは分からないわよ」と前振りを出していたが、美香さんはすぐに分かっていた模様。

一応、「ナチュラルローソン」と高級感は出そうと試みていたが、ゲームの流れ上、答えざるを得なかった様子。

追い込まれたところで、「ミニストップ」と答えざるをえなかった。
…思いがけなかったところで、意外にも『庶民派』なところがバレた美香さん。

恭子さんが「何度か行ったことがあったのよ」とフォローするも、後の祭り。

『庶民派』が露呈する場面が、今後も現れるのだろうか?楽しみである。
トップページ  |  22:21  |  インパクトコンパクト

家電ドットコムの『評価ページ』での悲喜こもごも

2006.12.27 (Wed)|


家電ドットコムの評価ページでの悲喜こもごも



インターネット検索最大手のヤフー(東京都港区)が運営するネットオークションで、同社が「オークションストア」に認定した会社が商品を発送しない被害が相次いでいる問題で、被害は約990人、計約8800万円に上ることが27日、ヤフーの調査で分かった。

被害者の悲痛な声が書き込まれたのが、家電ドットコムの評価ページ

『非常に悪い出品者です』という評価が並ぶのは当然のこと、添えられたコメントには、以下のようなものが並んでいる。

「金を返して欲しい」
「全額振り込んだのに商品が来ない」
「自己責任とはいえ、ツラい」
「本当に最悪」
「現在の出品者の評価欄を読んで愕然としています…」
という、見ているだけでも辛い苦しみが伝わってくるコメントから、

「とにかく振り込まないで助かりました」
という幸運な人もいた。

他には、対応をよぎなくされたYahoo側へのコメントとして、
「ヤフーから何も連絡がこない…」
「いつになったらヤフー側からの返答が来るのでしょうか?」
「yahooからメールがきて全額補償決定みたいですね」

…など、ここからもオークション主催者側の大わらわ振りも見て取れる。

また、家電ドットコムへ「日本政府及びソフトバンクグループを敵に回す事の可否は貴方(家電ドットコム)で御判断下さい」という痛烈なメッセージを送っている人もいる。



今回、「ヤフーが認めたストアーだから信頼していたのに…」というヤフオク利用者が多かったようである。
「ストア出品だからこそ、皆さん信用して入金したのです。そうでなければ代引き等にしていました…」というコメントもあった。

その認定を与えているストアが今回の事件を引き起こしてしまった、ということが今回の非常に重要な点であろう。
皮肉にも、この制度を詐欺に使われてしまった、という形である。

たしかに、多くのストアの査定が難しいということは分かるが、こうした制度を設けている以上、Yahoo側はしっかりと利用者への説明、保証責任があると思われる。

また、同時に今後のシステムや認定ストア選定方法の改善が求められている。
トップページ  |  22:55  |  インパクトコンパクト

藤原紀香・陣内智則が出会ったドラマ

2006.12.27 (Wed)|


藤原紀香・陣内智則が出会ったドラマ



二人が出会ったドラマは、「59番目のプロポーズ」というタイトル。
…ものすごく似たタイトルのドラマがありませんでしたか?
「数字を変えただけか?」と思ってしまうが、まぁ、それは置いておきます。

…で、あらすじはどうかというと、これがまた「電車男」の丸パクリ。

あらすじ
『行きつけのバーにいた由美(藤原紀香)は、携帯をガンダム系の着信音にしていたのがきっかけで、鉄工所で働く2つ年下の長谷川清吾(陣内智則)と意気投合した。
由美はガンダムが大好きだったのだが、清吾はその分野のオタク。ガンダムの話題で盛り上がる中、由美は酔った勢いで清吾に「オタク!」などと叫び、なんと飲み代まで払ってもらった。
程なく、この清吾に合コンを申し込まれた由美は、仕方なく江利子ら3人に声を掛けた。清吾が連れてきたのは、案の定、電車系、昆虫系、道路系の3人のオタク。江利子らは、当然ながらオタクパワーに付いていけなかったが、由美だけは清吾と盛り上がった。由美に一目惚れした清吾は、そのまま家の前まで押しかけ、大声で「付き合って下さい!」と叫ぶ。良いというまで指一本触らないという清吾の強引な愛の告白に根負けした由美は、思わず“前向きに考える”と答えてしまった…』

…その後、もちろん上手いこといくわけです。
ちなみに、視聴率は8.9%



…どうして、藤原紀香さんはこんなにも持ち上げられているのでしょうか?

だって、代表作は「だめんずウォーカー」あたりでしょ?「できたて飲むか藤原紀香」でしょ?
伊集院さん曰く「取り扱いの難しいイエローキャブ」ですよ。
…その通りじゃないですか?

出会ったドラマも、タイトルや設定を丸パクリしたものじゃないですか。

…当然のことでしょうが、藤原紀香さんが普通に俳優やら青年実業家あたりと結婚したら、こんなにも騒がれなかったでしょうね。

女優業は廃業(に近い形)にして、バラエティ出演が増えそうですな。
…たぶん、それを観て腹立たしい気分に成るんでしょうな、私は。
トップページ  |  18:34  |  インパクトコンパクト

もう「T-1グランプリ」は開催されない?

2006.12.27 (Wed)|


もう「T-1グランプリ」は開催されない?



T-1の「T」はTeacherのT、つまり先生。先生は先生でも、家庭教師のことである。
すなわち、T-1グランプリとは、家庭教師のNo.1を決定するイベントである。主催しているのは、家庭教師派遣業の最大手「家庭教師のトライ」。

実際に行われた「T-1グランプリ」の企画内容とは、エントリーされた51名の女性家庭教師の中から、投票数などによりグランプリを決める、というもの。エントリーされた女性教師の中には、CampusParkというコミュニティーサイトに登録している容姿の優れた人物を雇ったという情報もあり、一部の掲示板で批判を受けるなど、各所で話題になった。

同年秋には、男性家庭教師バージョンが開催される予定であったが、掲示板の荒らし行為等が目立つ等、様々な要因から結局開催されなかった。



家庭教師のトライが、「無料体験」と謳っているのにもかかわらず、登録料取っていたため、公取委は行政指導の警告を行ったそうです。

…それよりなにより、このT-1グランプリの方は、お咎め無しなんでしょうかね?

実はこの家庭教師の授業は、ネット上だけで行われるもので家には来ないし、当然、実際に家庭教師としてやってくるのはこんな可愛い子ばかりではない(私も以前、登録してたし)。

…ちょっと前、CMには香取慎吾さんを起用してましたね。あたかも、こんな容姿の人ばかりが来るかのような錯覚を起こさせていませんか?

こういうイメージ戦略もいいかもしれませんが、働いているバイトくんは迷惑この上ないし、夢見がちな学生さんにも申し訳ない。

システムや会社経営などはしっかりしているのだから、地道に運営して欲しいものですね(フォローになったかな?)。
トップページ  |  00:59  |  未分類

いつかはこうなると…ナイナイの語るやしきたかじん

2006.12.23 (Sat)|


いつかはこうなると…ナイナイの語るやしきたかじん



出演する番組はほとんど、『ピー音』が出ることでお馴染みのやしきたかじん。

深夜放送の娯楽テレビ番組で事実と異なる発言をしたため名誉を傷つけられたとして、近畿地方の50代の男性が慰謝料など2,200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁(滝華聡之裁判長)は2日、やしきさんと毎日放送(大阪市)に連帯して330万円を支払うよう命じた。



以前、ナイナイのANNで「たかじんさんは、東京で仕入れたうわさ話程度のことを『実際に見聞きした』こととして話す」と言われていました。

たしかに、芸能人のゴシップネタは興味深いですが、言われた方はたまったもんじゃない。

狭い縦社会の芸能界、芸能人は訴訟なんかできるわけないけれど、一般人では話は別。

…やはり、ターゲットとする人は選ばないとダメですね。

その点でいうと、上沼恵美子さんは当人を前にしないと悪く言うことはないし、あまりキツくない発言をする。
たかじんさんも、見習われたらいかがですか?
トップページ  |  00:42  |  インパクトコンパクト

ラジオで語られたカンニング中島忠幸さんの闘病経過

2006.12.22 (Fri)|
生はダメラジオ(2006/12/22)での竹山さんの発言
「どうも、竹山です。みなさんも知っての通りだと思うのですが、昨日の20日午前1時46分僕の相方の中島が35歳で白血病で亡くなりました。僕も昨日の今日で、どうしようかと思ったのですが、やっぱり毎週生放送でやっている限りは、リスナーや世間一般的にも言っていなかったことがあったので、今日はそのことを話したいと思っています」


「話しづらいこととか、どのようにラジオを進めるのか、とか悩んだんですが、泣きながら(放送)ということはありません。昼間、記者会見をやらしていただいて、その場でも話しましたけど、やっぱり泣きました。残念は残念だし、やり切れない思いもある。だけれど、これは仕方のないこと」


「2年前の11月頃に白血病だと分かりました。2年前は急に忙しくなって、生活が一変した。テレビやラジオの仕事をするようになって、日々寝てない状態で、フラフラで働いていた。中島は体調が悪い、ということになって…みんなでロケバスで寝ていたら、あいつが立ち上がれなくなってしまって…いよいよ病院へ行け、ということになったんですよ。そこで、急性リンパ球性白血病だと分かりました。
 …今年の2月、臍帯血移植することになりまして、僕は2月くらいに会社に呼ばれまして、臍帯血移植とはなんぞや、という説明を受けました。それで100%治るという確証はないけれど、中島は意欲的にやる、と言っていた。けれど、もしや、ということもあるので、覚悟しておいてくれ、と言われた。けれど、そのことに関しては中島と話すことはなかった。とりあえず『頑張れ』と言うくらい。ほかは、笑い話をしていた。本人も、『絶対に生きてやるわ』と言っていた。最初の内は検査結果も良かったけれど、今年の5~6月に再発してしまった。…そこで、今年の夏頃に臍帯血移植をまたやりました。中島は治療に意欲的だった。自分も、ちょっと『やばいな…』と思っていたけれど、もう祈るしかなかった。あいつは、『(臍帯血移植で)血液型が変わったら、占いとかどうなるん?』とか笑い話にしていた。その後、夏に寛解状態になったので喜んでいた。その後は、リハビリを続けながら、復帰に向けて頑張っていたんですよ。
 みんなで釣りに行ったりとかね。さすがに夜までは無理だったけれど、昼に顔をだしたりとか、子供と公園にいったりとか、あいつは頑張っていたんですよ。夏以降は調子が良かったんで、俺も希望をもっていたんです。
 …病院で一緒に昼飯を食っているとき、どんなことをやりたいか、どんなネタをやりたいかとか話してたんですよ。けど、(報道されていたように)24時間テレビでのプロデュースなどの話は、ありませんでした。
 春に…、間に合わなかったら夏までにライブをやりたいから、2月頃からネタを作らないと間に合わないな、なんて話してたんですよ。
 ですが、11月に再発してしまいました。3度目の再発だったので、…本人も、ショックを受けている様子でした。けれど、あいつは俺には辛いとか、そういうことは言いませんでした。…11月の終わりから入院してました。それで12月の頭に金曜の夜に明日、病院に行きたいんだけど大丈夫そうか?ってメールを送ったら、『明日、家に帰っても良いと許可がでたので、来てもいない』と言われた。
 …その2日後くらいに、ウィルス性の肺炎を併発しまして…収録の後に飲みに行こうとしたら、マネージャーから電話があって『肺炎を起こした』と知らされて病院に行きました。…病院に行ったときは、人工呼吸器が着けられていて…もう、喋れませんでした。その姿を見たとき…正直『もう、ここまで…』と思って、非常に落ち込んでしまった。けど、奇跡的にどうかなるのでは、と思っていた。奥さんも、義理の父母も必死に看病していたけれど…昨日、亡くなってしまいました。
 年末、忙しかったけれど収録終わりにはずっと病院による、という生活が続いていた。一昨日の帰りに、マネージャーから『医師から今晩から危ない状態だ』と聞かされた。昨日の朝10時頃に、一言かけてから仕事に行ったら、その…1時間後に亡くなってしまいました。正直、人工呼吸器を着けているときは本当に辛そうだった。(亡骸を見て)楽になれて、よかったという思いもあった。
 色々いわれていることもありますが…給料の半分をあげてた、とかありますが、サンミュージックが上手くやってくれてただけです。それに、あいつもコメントやネタを考えてくれてて…裏のあいつがいて、表の俺がいるというだけなんです。
『白血病の子供にも、元気を与えられたら…』といっていたけど、それももう出来なくなってしまった。無念だったと思う。今日も、会見でもいいましたけど、俺の出来ることといったら、お通夜や告別式をやることがカンニング、コンビとしての最後の仕事だと思う。…俺が働くことで、あいつのことを視聴者が思い出してくれる。だから、俺が一生懸命に働くことでおぼえててもらえるように、働いていきたい」
トップページ  |  15:18  |  インパクトコンパクト

カンニング中島忠幸さんのお通夜・告別式の予定

2006.12.22 (Fri)|
お通夜
12/23(土)18:00~19:00 中野区中央2丁目33-3 宝仙寺

告別式
12/24(日)11:00~12:00 中野区中央2丁目33-3 宝仙寺

生はダメラジオ(2006/12/22)での竹山さんの発言
「もしよろしければ、お集まり下さい。カンニングとしての最後のライブ…変な言い方かも知れませんが、カンニングとしての最後のイベントが、こうした形であるのは非常にショックですが…ぜひ中島にお別れを言いに来てくだされば、と思います」
トップページ  |  15:14  |  インパクトコンパクト

007愛飲の酒に、大奥で着ている着物…新たな映画収益の上げ方

2006.12.21 (Thu)|


ボンド愛飲の酒に、大奥で着ている着物…新たな映画収益の上げ方



テレビ番組や映画のなかで、スポンサーの商品をさりげなく登場させてPRする手法を「プロダクト・プレースメント(Product Placement)」という。

この手法が有名なのが007シリーズ。
オメガの腕時計や、アストン・マーチンの車のほか、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)が手がけただけにソニー製のパソコンやテレビ、デジカメが多く登場する。



プロダクト・プレースメント(Product Placement)というのは、一聞するだけでは簡単そうに思えても、実際は難しい。

いかに"自然に映画に溶け込んでいるか"が重要。

この手法で失敗しているのが、TBS系の映画だろう。
広末涼子主演の「秘密」ではわざとらしくカップ麺が登場したり、織田裕二主演の「ホワイトアウト」では携帯電話が大写しになる、など違和感がありすぎるPRを繰り広げている。

やはり、その違和感を出来るだけ排した方法での広告、というのは演出家の手腕によるのだろう。

また、007以外にも、最近の映画では「大奥」にて、別の切り口でのプロダクト・プレースメントを行っている。

実は、大奥で使われているのと同じデザインの着物を、レンタルしているとのこと。

また、大奥での優美な着物姿を収めた写真集が発売されるという。

…やはり、観客の肥えた目を満足させるため、今後もより膨らむであろう製作費を考えると、こうした涙ぐましい対策が今後も必要になると思われる。
トップページ  |  20:43  |  インパクトコンパクト

陣内智則の芸風のルーツ?

2006.12.19 (Tue)|


陣内智則の芸風のルーツ?



田丸麻紀、及川奈央、森下千里…との女性遍歴を辿り、藤原紀香にたどりついた陣内智則。



こうしてみていくと、何となく「なるほどなぁ…」という感じではないでしょうか。

要は、顔が良くて出てるところ出てればいいんでしょうな。

…で、話によれば「陣内のもとには、なぜか、女性のほうが次から次へとワラワラと寄ってくるオーラがある」だそうな。

となると、かなりの修羅場をくぐってきたのではないでしょうか。
森下さんと及川さんの件でも、まさに奪い合いの様相を呈していた模様。

仕事場でも、私生活でも休まるところが無い…

そんな中で、聞いていたCDが勝手に喋りかけてくる。
飼っていたインコが、自分と会話をし出す。
テレビから自分に語りかけてくる声が聞こえてくる…

…まぁ、幻聴ですよね。
こうして女性問題で追いつめられ、病んだ心が生み出した幻聴が、彼の芸を産んだのです。

まぁ、これも私の妄想ですけども。

…おあとがよろしいようで。
よろしくないか。
トップページ  |  21:03  |  インパクトコンパクト

ザ・たっち の見分け方

2006.12.18 (Mon)|


ザ・たっち の見分け方







ザ・たっち
向かって左が兄のたくや(本名・角田拓也(かくた たくや)、1982年11月10日10時54分生まれ)
右が弟のかずや(本名・角田和也(かくた かずや)、1982年11月10日15時12分生まれ)

見分ける鑑別ポイントは、
1)兄たくやが152cmで、弟かずやは151cm(ただし、公式プロフィールはともに151cm)。

2)弟かずやは、たくやに比べ色白。

3)弟かずやには、顔の左側にほくろが二つある。

4)野球が特技なのがたくや、ボウリングが特技なのがかずや




以前から気になっていたが、"タッチ"のあだち充先生はどう思っているのだろうか?

…クロマティ高校の再来か、はたまた『夢は時間を裏切らない』的な騒動になりはしないか、とハラハラ(一部、期待)していたが、心配無用な様子。

wiki『ザ・たっち』に、

・2006年7月放送の『おしゃれイズム』に出演した時、『タッチ』の作者あだち充と面会し、サイン色紙をもらったエピソードを披露した。この時、あだちに自分たちの名前やコンビ名が『タッチ』に由来する旨を語っており、あだちから「今はいいけど、これ以上売れたら潰す」と言われた。

…とある。安心。
一方で、めっきり観なくなった『マナ・カナ』の二人がちょっと心配。

【外部リンク】
wiki ザ・たっち
トップページ  |  18:39  |  インパクトコンパクト

"金田一耕助"業界の競合を調べてみた。 

2006.12.18 (Mon)|


"金田一耕助"業界の競合




思いついただけでも石坂浩二、渥美清、古谷一行、豊川悦司、愛川欽也 …と、もはや「金田一さんって、一体どんな人って設定なの?」と思ってしまうほど、いろんな俳優さんが演じている。

調べてみると(wiki『金田一耕助』)、以下のような人が演じている模様。

[映画版]
片岡千恵蔵
岡譲司
河津清三郎
池部良
高倉健
中尾彬
石坂浩二
渥美清
西田敏行
古谷一行
鹿賀丈史
豊川悦司

[テレビドラマ版]
岡譲司
船山裕二
金内吉男
古谷一行
愛川欽也
小野寺昭
中井貴一
片岡鶴太郎
役所広司
上川隆也
稲垣吾郎

[番外篇ドラマ]
長瀬智也(明智小五郎VS金田一耕助)

[TVCM]
田辺誠一(野村證券、2000年)

[舞台版]
並木瓶太郎
古谷一行
盛本健作
田村亮
野口聖員
青木奈々
太平
林正樹

[ラジオドラマ版]
高塔正康
宍戸錠
佐藤英夫
緒形拳
鈴置洋孝

[カセット文庫版]
神谷明

…結局、どんな人がやろうがいいのだろうね。
ドラマ化されることに、原作者サイドが口を出さないので(もちろん、ドラマ化されるだけの魅力がある、ということですよ…)、こういうことになるんでしょうね。



そんな中で、稲垣さん。

稲垣吾郎“永久金田一”宣言

「一生、付き合いたい宝物のような作品。感動できるドラマチックな仕上がりになった。自分の中に金田一の人格が形成されて血が流れているみたい」とハマリ役の“永久続投”を宣言

…こんなにも、もの凄い数の俳優さんたちをさしおき、こうした発言ができるのはスゴイなぁ、と感心。

【外部リンク】
wiki 金田一耕助
トップページ  |  13:37  |  インパクトコンパクト

木村美紀 を追いかけてみた

2006.12.17 (Sun)|
木村美紀


1クールを過ぎた頃から、『コマネチ大学数学科』でもすっかりとカメラ用のリアクションを覚えた東大生タレントの木村美紀さんについて、調べてみました。

【プロフィール】
生年月日:1985年1月19日
趣味・特技:ダンス / 株
学歴:聖心女子学院卒業後、東京大学教養学部理科Ⅱ類に入学。
   現在、薬学部に在籍中
事務所:株式会社プリンシパルエージェント所属
希望進路:新薬の開発、テレビ業界、20歳までに起業


【エピソード】
・父親は東大卒であり、妹も志望している。親戚にも東大卒が多く、ハーバード大卒もいる(女優魂 2005/11/01放送)。

・「好きな男はプロフェショナルな人。ベッドの上だけものすごいプロフェッショナルな人でも全然OK」と発言(女優魂 2005/11/01放送)。

・東大生と4人付き合ったことがある。 
「この間、お前を俺は微分したから、今度は積分する」と言われた、とのこと(女優魂 2005/11/01放送)。

・「初キッスは高校生のとき…甘い味がした」とのこと(女優魂 2005/11/01放送)。

・「東大は遊びたいだけ遊べるパラダイス。勉強なんてする場所じゃない、遊ぶためにいく大学。東大生は頭も要領もいいので、試験以外は月1も大学の授業に出ないけど余裕です」と発言(女優魂 2005/11/01放送)。

・コマネチ大学数学科のレギュラー参加にあたって、「一つの問題で3時間、4時間、5時間と考えるぐらい、数学は好きでした。一つの問題でいくつもの解法や発想があり、多面的なところが数学の魅力だと思います」と語った(フジHPより)。

・2005年のTBSテレビドラマ『ドラゴン桜』で監修をつとめ、入試問題作成や脚本台詞作成・現場での指導などを担当した。その後、2005年12月には講談社より『ドラゴン桜・東大入試予想問題集』の限定出版を行い3万部が完売した。

・最近、DHCのCFに出演中の藤崎奈々子、医師・佐久間重信とともに本を執筆した。「温泉とデトックスでキレイになる!」(表参道出版刊)は、 藤崎奈々子と温泉医療の 専門家である医師・佐久間重信との異色のコラボによる共著。

・2007年8月23日放送の「コマネチ大学数学科」で、スイス大使館で開かれた数独コンテストに出場し、第一回戦敗退を喫した。

・2007年09月04日放送の『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』に出演した。特集されていたのは貧血(胃癌による出血)だった。貧血ではなかったが、ペプシノーゲン陽性(血清ペプシノーゲン値で胃癌の高危険群をスクリーニングする方法)であり、萎縮性胃炎の疑いを指摘された。

・2008年01月12日放送の『コマネチ大学数学科』に出演した際、「(趣味である株に関連して)サブプライム問題で損をした。今年は、巻き返したい」と、抱負を語っていた。

・2008年01月13日放送の『熱血!平成教育学院』に出演した。その際、隣の席の八田亜矢子と収録中にも関わらず私語を連発し、周りから窘められていた。

・2008年03月07日放送の『コマネチ大学数学科』に出演した際、自分の宝物として「たけしさんに食事に連れて行ってもらった時に飲んだワイン(ムートン 1982年)のコルクとエチケット」を持参した。
トップページ  |  21:48  |  芸能人の方々を観察してみる

インパクトコンパクト「武田真治の元カノ」

2006.12.16 (Sat)|


武田真治の元カノ



・2006年10月07日OAのめちゃイケ『抜き打ちテスト』の試験と答え合わせの待ち時間中に、電話で別れ話をして別れた。

・彼女は付き合いだした当初、女子大生だった。

・彼女はハーフだった。

・付き合いだしたきっかけはナンパ。
「綺麗なんで写真とって良いですか?」と武田が声を掛けたとのこと。
 一目惚れだった。
(めちゃイケ 2006/12/16)




【外部リンク】
wikipedia『武田真治』
トップページ  |  21:02  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「ハリウッド映画の予告ナレーター」

2006.12.16 (Sat)|


ハリウッド映画の予告ナレーター



ハリウッド映画の予告で、渋い声のナレーターをやっている人の名前は、Don LaFontaineという。

ちなみに、こんな顔。
Don LaFontaine





プロフィールは以下。

生年月日:1940年8月26日
出身地:Duluth(Minnesota)
ニックネーム: "The King of Movie Trailers" "Thunder Throat" "The Voice of God"

現在、5000以上の映画予告、テレビコマーシャル、ネットワークプロモーション、テレビゲームの予告に出演。

【外部リンク】
例の声

wikipedia『Don LaFontaine』
トップページ  |  14:49  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「小沢一敬の部屋の秘密」

2006.12.16 (Sat)|


小沢一敬の部屋の秘密



スピードワゴン 小沢一敬の部屋には、おぎやはぎ 小木の顔の巨大ポスターがある。
(メレンゲの気持ち 2006/12/15)



wikipediaを観ても、交友関係はとくに見当たらない。
何故だ?

ちなみにwikiにあった「ボケに命を使っちゃ駄目だよ!
という一言が好き。

【エピソード】
・大の犬嫌いであるにも関らず、引越し祝いに、安達と共に井戸田からワイヤーヘアード・ミニチュア・ダックスをプレゼントされた。井戸田と安達が週刊誌で報道された直後で、小沢は「本当に付き合ってるんだ・・・」とショックを受け、自身が嫌いな犬を持ってこられた事に対して、「俺が犬嫌いなの知ってるじゃん!」「ボケに命を使っちゃ駄目だよ!」と井戸田に犬を持って帰らせ、井戸田と安達は帰りの車内で喧嘩になった。ちなみに犬は仲の良いウエンツ瑛士が譲り受けたそうで「オザワくん」と命名された(ウエンツがWaTとして出演した「ミュージックステーション」で紹介された)。

【外部リンク】
wikipedia『小沢一敬』
トップページ  |  14:02  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「細山貴嶺の天然芸」

2006.12.16 (Sat)|


細山貴嶺の天然芸



子役デブタレの細山貴嶺が、キッザニアのロケでコカコーラを詰める作業をしていた際、できあがったペットボトルを受け取って、思わず涎を垂らした。

一緒にロケをしていた石塚英彦は、堪らず「コーラで涎たらしちゃダメ」と突っ込んだ。
(メレンゲの気持ち 2006/12/15)




薄切りの肉を食べる際、啜るようにして食べていたのをみて、「細山くん、肉はソーメンじゃないよ」とツッコんだ石塚さん。ボケる暇を与えない細山くんは、第二の松村邦広になるのだろうか。

【外部リンク】
細山貴嶺のプロフィール

wikipedia 細山貴嶺
トップページ  |  13:52  |  本日の検索ワード

高田純次 レポート

2006.12.15 (Fri)|
高田純次


関根勤さんも尊敬しているという高田純次さん。
もちろん、私も敬愛するファンの一人。


【プロフィール】
本名:高田純次
生年月日:1947年1月21日
出身地:東京都調布市出身。
身長:174.5cm
血液型:O型

・東京都立府中高等学校出身
・美術大学を受験するも不合格となる。一年浪人して東京デザイナー学院グラフィックデザイン科に入学(中途退学)。
・学生時代からポスターその他広告媒体をデザイン・制作するアルバイトに励む。
・1971年、自由劇場の舞台を見て俳優を志願、同劇団に入団。イッセー尾形と組んで自分たちの劇団を始めるも、あえなく解散。以後、宝石販売会社に勤めていたが(ダイアモンド鑑定士の資格所有)、芝居を諦めきれず1977年に柄本明、ベンガルらと「劇団東京乾電池」を結成。このメンバーでフジテレビ「笑ってる場合ですよ!」に出演し、番組内コーナー「日刊乾電池ニュース」で一躍知名度を上げる。
・「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の番組ロケで、奇抜な格好でのレポートや突飛なギャグコメントで定評を得ていた。
・1988年に中外製薬「グロンサン」のCMに出演、このCMのキャッチコピー「5時から男」で流行語大衆賞を受賞している。
・1990年代には多くのクイズ番組に解答者として出演(「象印クイズヒントでピント」、「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」、「マジカル頭脳パワー」など)し、現在でも「どうぶつ奇想天外」に解答者でレギュラー出演している。

宝石デザイナー
宝石デザイナー時代の高田純次

【エピソード】
・府中高校卒業後に府中市栄町で発生した三億円強奪事件の容疑者リストに同年代の布施明と共に挙がっていた(高田や布施を含む、十数万人が容疑者としてリストアップされていた)。二人とも事件とは無関係である。

・過去に出演していた番組「あんたにグラッツェ!」で渡辺正行が愛犬を連れてきた時、高田は突然その犬の前でパンツを脱ぎ、鼻めがけて放屁。飼い主の渡辺から「犬の嗅覚は人間の百倍とも言われるんですよ!何てことするんですか!」と激怒された(完全に目が怒っていた)。それを証明するかのごとく、それまで元気だったその犬は2日後に急逝した。

・ちなみに高田は、この時、渡辺に注意されたにもかかわらず、渡辺の愛犬に大量のビーフジャーキーを与えており、これも渡辺の犬の急逝の原因の1つである。

・芸能人で初めてX JAPANのYOSHIKIと接した人物でもある。

・「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の番組ロケで清川虹子のダイヤの指輪を突然、口にしてみせた。

・「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」にて、全裸にスーツのボディペインティングして新宿の街を歩いた。
 局部のペインティングはわざわざ女性に担当させており、「あそこの絵の具が落ちなくてさぁ、毛についたやつなんかタワシでも落ちないの」と後日に発言した。

・「オレたちひょうきん族」の番組内コント「タケちゃんマン」で主要キャラクターの一人・ブラックデビル役を演じるも、途中でおたふく風邪にかかり降板。彼の代役として抜擢された明石家さんまがそのままレギュラーとなった。

・ブラ珍の収録中、競馬の結果をテレビで確認するために居なくなってしまった。帰ってくると「今日は奢っちゃうよ」と言っていたので関根勤が「当たったの?」と訊くと、「ううん、ハズれた」と答えた。(アメトーク 2006/12/15)

・合コンや収録中、タイプの女の子じゃないと話さない(アメトーク 2006/12/15)。

・経済番組を収録中、『もし今とは別の職業に就くとしたら、どんな職業に就きたいですか?』との質問に、「聞き込み専門の刑事」と答えていた(アメトーク 2006/12/15)。

・踊るさんま御殿で、収録中に爆睡していた(アメトーク 2006/12/15)。

・梅宮辰夫にもらった柴漬けを、そのままテーブルに置いてきたことがあった(アメトーク 2006/12/15)。

・イタリアでの収録で、ポリデントと歯磨き粉を間違えて収録を遅らせてしまったことがある(アメトーク 2006/12/15)。

・ウチくる!で、関根勤へのメッセージVTRに登場したとき、裸に革ジャンを着て、「関根勤の特徴を言うと…年下だね。彼がこの先、年をとっても、僕も年をとり続けるから、ずっと僕には追いつかないってことになるね」と発言。
 その後、ピンマイクを乳首に付けようとするが付けられず、そのことについてずっと反省していた。
 ちなみに、そのVTRは25分中、関根勤について話していたのは3分間だった(アメトーク 2006/12/15)。

・収録中、携帯電話に出るのを注意された高田は、マナー設定にしたが、それにも関わらず携帯に出た(アメトーク 2006/12/15)。

・出演直後にギャグを飛ばしまくって、すぐに疲れてしまう。「高田乾電池」はエネルギー切れを即座に起こすことで有名。

【外部リンク】
高田純次 発言集1000選

Show by ショーバイ名場面集
トップページ  |  18:53  |  芸能人の方々を観察してみる

マツコ・デラックス レポート

2006.12.14 (Thu)|
マツコ・デラックス 2

【プロフィール】
生年月日:1972年10月26日
出身地:千葉県千葉市
職業:コラムニスト、テレビコメンテーター
身体:体重・スリーサイズともに全て「140」

美容師、編集者、肉体労働、フリーライターを経て現在に至る。

【エピソード】
・恋人に極寒の山中に置き去りにされたことがある。
(『アタシがマツコ・デラックス!』)

・押切もえが、自らがプロデュースした着物コレクションの新作発表会に登場し、着物姿を披露した。色鮮やかな着物を着た押切もえを観ながら、「私だったら、帯はもう少し渋い色で(着たい)」と発言(ピンポン 2006/12/14)。

・テレビ出演のために着る衣装は、全てオーダーメイドであり、一度着た服は、二度と着ない(2時っチャオ 2007/07/18)。

・女装は、あくまでも趣味である。そのため、男装をして街中を歩くこともあり、その時はあまり気づかれない(2時っチャオ 2007/07/18)。

・尾辻かな子が参院選出馬した時には、応援メッセージを残している。「誠実な人。魑魅魍魎が群雄割拠する国政に参加するのには、もう少し清濁併せのんだ、腹黒い人になって下さい」と辛口なコメントをしていた。


・2007年02月28日放送の「5時に夢中!」に出演していた巨漢・女装コメンテーターのマツコ・デラックス。その日は、包茎手術の際に、増大手術も受けさせるという悪徳医師の話題が報じられていた。

そこでマツコ・デラックスが「大きくしたいって欲を出す男が引っかかるのよ。『皮を剥くだけでいいです』って言いなさい」と、半ばスタッフの期待に応えた。しかし返す刀で、「まぁ、私は包茎キライじゃないけど、アナタはどう?」と女性コメンテーターに質問をぶつけていた。

・2008年02月02日放送のめちゃイケに、マツコ・デラックスが登場していた。性別不明の"マツコウクジラ"が座礁した、という設定で保護されていた。そこで、3サイズを「B150 W150 H150」と答えていた。

加藤巡査に胸をもまれ、「久しぶりだから」と、かなり堪能していた。
トップページ  |  21:39  |  芸能人の方々を観察してみる

インパクトコンパクト「アンタッチャブル山崎 語録(2006.12.12)」

2006.12.14 (Thu)|


アンタッチャブル山崎 語録(2006.12.12)



「モテる男はギャップ」

「俺はね、一対一だと結構イイのよ。ただね、公になるとヤバイの」
(いきなり黄金伝説 2006/12/12)




「太っている癖して、たいして食わない」という柴田さんの振りに対して、「モテる男はギャップ」という切り返し。

さらに「モテてないじゃん」という普通のツッコミに対して、「俺はね、一対一だと結構イイのよ。ただね、公になるとヤバイ」という切り返し。

…完璧に落とせる力があると、雛壇芸人として重宝されるという一例。
トップページ  |  20:33  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「池上彰の裏の顔」

2006.12.14 (Thu)|


池上彰の裏の顔



週刊こどもニュースのお父さん役を務めていた池上彰は、スタメンの打ち合わせで爆笑問題の田中裕二と話していたときに、
「最近ね、子供連れがグリーン車に乗ってくるでしょ。あそこはね、静寂を買う場所なんですよ。それなのにガキがうるさくて!」と言っていた。
(爆笑問題カーボーイ 2006/12/12)




 田中さんに「それは(イメージ的に)言わない方が良いよ」と言われて、「そうですね、これはテレビでは言わないことにしますよ」と返答したとのこと。

…やっぱり。
あの淀んだ目の奥には、こうしたどす黒い沼が広がっている。

…一気に池上さんが好きになった瞬間。 
トップページ  |  20:10  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「くわばたりえ の下着」

2006.12.12 (Tue)|


くわばたりえ の下着



くわばたりえ の着けている下着は、ほとんどが知人からのお下がりである。2006年12月12日放送の踊るさんま御殿では、「(今、着けているのは)伊集院さんの奥さんの下着上下」と発言。
(踊るさんま御殿 2006年12月12日)




 伊集院光 深夜の馬鹿力「ブラSP」を不意に思い出した。
 この事実を考えると、結構くわばたさんも伊集院さん宅に行っているのでしょうか。
トップページ  |  21:16  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「トイレットペーパー騒動の真相」

2006.12.12 (Tue)|


トイレットペーパー騒動の真相



 オイルショック時に起こったトイレットペーパー騒動の発端は、武内章という男性がトイレに入っているとき、トイレットペーパーがちょうどなかった。
 そこで、「トイレットペーパーが無くなるかもなぁ。(奥さんに)買っておいてくれ」と言ったため、奥さんが4ロール入りのトイレットペーパーを30個買いだめした。
 その様子を見ていた団地の住人たちが、「トイレットペーパーが無くなる!」と次々に買い貯めし、集団心理で次々にその騒動が広まって、果ては全国へ波及していったのが原因。
(伊藤家の食卓 2006/12/12)



 wiki『』によると、

■当時の通産大臣中曽根康弘が「紙節約の呼びかけ」を1973年10月19日に発表したため、10月下旬には「紙がなくなる」という噂が流れはじめた。
 そのため、1973年11月1日午後1時半ごろ、大阪千里ニュータウンの大丸ピーコックストアの宣伝用の特売広告に、(激安の販売によって)「紙がなくなる!」と書いたところ、突然300人近い主婦の列ができ、2時間のうちにトイレットペーパー500個が売り切れたことから始まった。

■当時は石油ショックという背景もあり、原油の高騰により紙が本当に無くなるかもしれないという不安心理から、各地で噂が飛び火し、行列が発生したため、マスコミにも大きく取り上げられ、パニックは全国に連鎖的に急速に拡大した。
 高度経済成長で大量消費に慣れていた人たちが、初めて「物不足の恐怖」に直面したために起こったパニックとも言われている。パニックの火付け役は新聞の投書だとする説もある。

…など、さまざまな説(複数のファクターが絡まっている)があるようです。
トップページ  |  21:11  |  本日の検索ワード

ヒットマン情報:河野さん深夜の馬鹿力出演(2006/12/11)

2006.12.12 (Tue)|


ヒットマン情報:河野さん深夜の馬鹿力出演



・深夜の馬鹿力2006年12月11日放送の『死闘 東海道サッカー 命ロスタイムビッグトトカルチョ』に河野和男さんが出演。

・仕事をすっぽかしてから、「居候している部屋から48時間以内に出て行け」と伊集院さんに命じられた。

・三河安城駅に鈍行で前日に乗り込んで、野宿でスタンバイしているほど頑張っていた。

・三河安城から磐田駅まで乗って行った。

・中2まで自転車が乗れなかった。

・10年ぶりにこの企画で自転車に乗った。




 企画的には…アレな感じで終わりました。
 自転車ブームが早く過ぎ去ってくれますように…

コンビについての情報はこちら『ヒットマン(河野和男&林田竜次)
トップページ  |  13:02  |  本日の検索ワード

岡江美希 レポート

2006.12.12 (Tue)|
岡江美希


【プロフィール】
生年月日:1971年12月2日08:30(射手座)
サイズ:身長170cm 体重54Kg B89 W63 H85
出身地:兵庫県三原郡…淡路島。
今の住所:東京都港区…
趣味:お料理、調理用具等を揃える事
PC:Mebius(シャープのB5サイズのノート型)
性格(自分評):やさしくて、かわいくて、思いやりがあって、もう最高♪
好きなお酒:乙類の焼酎・日本酒・シャンパン・ワイン
好きな食べ物:お好み焼き・しゃぶしゃぶ・お寿司・魚(お刺身)など
嫌いな食べ物:ばくらい・ほや・ゲテモノ料理・腐寿司・グリンピース e.t.c.
今凝って居る事:美肌
最近よかった事:いつも幸せ♪
最近ヤだった事:
○超高級な腕時計を落とした事。
○上海にお財布を忘れてきた事。
○お酒がすごく弱くなった事。

(株)トリプルサン代表取締役
姉の名前は亜佐美(HPの日記より)。

【エピソード】

・18歳の時に上京し、ダンサーとして働いていた。22歳の時に性転換手術を受ける。(スーパーニュース 2006/12/12)

・上京して初めて勤めた店は、シアターレストラン 六本木金魚

・20代で不規則な生活がたたり、肌にシミやそばかすなどが出来てしまい、その時から美容研究を始めた。(スーパーニュース 2006/12/12)

・毎日1時間のパック(キッチンペーパーに美容液を染みこませたもの)を怠らない。(スーパーニュース 2006/12/12)

・牛すじを煮込んだスープでコラーゲン、キムチや納豆でビタミンや便秘対策など、食生活からも美容に気をつけている。(スーパーニュース 2006/12/12)

・基本的にビデオ屋やデパートへ行くのが嫌い。理由は、どこで何を探したらいいのか分からなくなるから。(HP 楽しい秘め事 第1弾より)。

・休日の暇な時には、10年分くらいあるビデオテープから、ランダムに選んだテープを観るとのこと。理由は、6年前のサザエさんや8年前のちびまるこちゃん、4年前のドラマなどをみるのが楽しいから。また、ニュース番組で当時の総理大臣が会見していたり、今は死んでしまった芸能人が他人の葬式で涙流して弔み言ってるの見てツッコミを入れたりするらしい。(HP 楽しい秘め事 第1弾より)

・18歳の時に右目の二重手術、22歳時に額にヒアルロン酸注入をしている。性転換手術以外に、他の整形手術は受けていない(HP 美希の一日一善悪)。

・18歳で女になろうと決めて、大阪 梅田のSHOWパブに勤めだした。最初はコミック担当であった(HP 美希の一日一善悪)。

・金魚に勤めている時、ストーカーに付きまとわれていた(HP 美希の一日一善悪)。

・経験上、水商売は向いていないと考えている。10年やって本気で思ったとのこと(HP 美希の一日一善悪)。

・JIL FLAMESという無国籍料理屋のオーナーをしていたが、店は2003年3月末で閉店となった(HPより 03/04/08)。
その際の心境を以下のように語っている。


とうとう、3月末でJIL・FLAMESを辞めてしまいました。寂しいです。
結局、4年やってきましたが、スタッフに恵まれ、やさしいお客様に恵まれ、私自身、本当に大好きな店でした。ちょっと理想が表に出すぎた店でもあったように思いますが・・・辞めるにあたって本当に楽しい4年間でした。
でもそうは言っても大好きなみなさんに会える場所を辞めざるえなかったとい事実はかなり辛かったです。ま、六本木自身がスラム街すぎるんだよね~・・・。そんな中、最後のJILを飾ってくれたJIL大好きなお客様方!本当にありがとうございました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今はまだ、夜が自由と言うのを楽しんでいますが、そのうちきっと私のことだから、一人でいるのが寂しい!とか何とか言って、また小さな店でも出してしまいそうな気がします・・・。ままま、これからは当分、お昼間のお仕事1本で頑張りま~す(^0^)よろしくです。



・ゲイバーはあまり好きではないとのこと。理由は「疲れるから…」。つい同業者に向かって失礼な暴言をついつい無意識に吐いてしまうらしく、遊びに行って嫌がられる事が非常に多い。そうならないために、自分の口に異常なほど気を使ってしまうから、とのこと。(HP 03/08/06)

・自身の性については、以下のように語っている(HP 美希の一日一善悪)


私は以前、よく思いました。「もし私が本当の女の子に生まれてたら、きっともっと、幸せになってたのに・・・」と。

でも、もし、私が本当の女の子に生まれてたら、本当に幸せになれたのでしょうか?
答えは簡単!(^^)

まず父が絶対に淡路島を出さなかったでしょう。そして、9歳下の弟の存在は無かった。
まして、幸せになるどころか、淡路島でつまらん男と結婚して、3人くらい子供産み、あげくの離婚で、きっと今頃、人生七転八倒している事間違いないでしょう!

だから、私は現状のニューハーフでいいのです。ニューハーフという親ですら創造のつかない勝手気儘な生活や人生の冒険が出来るのは、ニューハーフだったからこそ!だと思っておる次第です。

だから、最近では、本当の女の子だったら・・・なーんてバカな事は一切考えなくなりました。



【著作】
美人肌のヒミツ

【プロデュース化粧品】
エポラーシェ A(リンプル)
エポラーシェ シエルビジュー
エポラーシェ UV&ベース
エポラーシェ クレンジング
アピーナビューティーエッセンス


トップページ  |  00:35  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「西山喜久恵アナの結婚生活」

2006.12.10 (Sun)|


西山喜久恵アナの結婚生活



西山喜久恵アナは、ダンナの渡辺俊介と一緒にお風呂に入っているとのこと。
(めちゃイケ 2006/12/10)



本当はボツにしようかと思ったネタだけど、wiki『西山喜久恵』に

・FNNスーパーニュース メインキャスターの安藤優子は、大学の先輩。学生時代にOG訪問で、FNNスーパータイムのメインキャスターだった安藤の元を訪ね、アナウンサーになる決心をしたという。

 という項目があって、ちょっといい話だと思って書いてみました。
トップページ  |  15:06  |  本日の検索ワード

インパクトコンパクト「菊間千乃アナの卒論」

2006.12.10 (Sun)|


菊間千乃アナの卒論



菊間千乃アナの卒論は、『破産法』について
(wiki『菊間千乃』)



マンション5Fから転落したり、NEWSのメンバーと飲酒して干されてみたりと、波乱に満ちた菊間さんに、何とも皮肉なテーマだと思ってみたり。
トップページ  |  14:49  |  本日の検索ワード

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。