スポンサーサイト

--.--.-- (--)|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップページ  |  --:--  |  スポンサー広告

相沢咲姫楽 レポート

2006.10.19 (Thu)|
相沢咲姫楽

相沢咲姫楽さん

ドラマを観て、気になった(好意的な意味で)女優さんだったので調べてみました。

[基本データ]
・相沢咲姫楽(あいざわ さきら)
・誕生日/星座:1986年2月8日/水瓶座
・血液型:A型
・出身地:福岡県
・身長:170cm
・体重:49Kg
・バスト:98cm
・ウェスト:55cm
・ヒップ:88cm
・足のサイズ:24cm
・視力:1.5
・趣味:お料理、カラオケ
・好きなタイプ:笑顔の素敵な人
・好きな芸能人:妻夫木聡、得澤直子さん
・好きな食べ物:桃
・嫌いな食べ物:生のぉ魚
・好きな場所:ぉ風呂
・好きなタイプ:笑顔の素敵な人
・嫌いなタイプ:モラルにかける人
・憧れ・尊敬する人:ぉ父さん
・好きな音楽:恋系の曲!
・好きな食べ物:甘いもの、フルーツ
・嫌いな食べ物:生のお魚
・今一番欲しいもの:自制心
・好きな言葉:か・わ・い・い
・好きなブランド:CHANEL、Christian Dior、サマンサタバサ
・好きな映画:キューティーブロンド
・好きなマンガ・アニメ:鈴木由美子さんの作品
・好きなゲーム:ときめきメモリアル
・今一番欲しい物:香水、圧力鍋
・自分を動物にたとえたら:猫(淋しがりやの気分やさんのところ)
・よく読む雑誌:CanCam
・初めて買ったCD:SPEED
・幸せなこと:mixiに咲姫楽コミュがぁるωだょと聞きましたァァ幸せですぁりがとぅござぃます
・口癖:ほぇ‐
・芸能人に例えると:松浦亜弥さん。。ごめんなさぃ
・初恋の人ゎどんな人?:やさしくて頼れる人
・ファーストキスはいつ?:18才
・体脂肪率:18%
(新設sakiraccho!より追記)

・新宿三丁目のニューハーフパブ『SUGAR』(HPは2004/06/02に公開停止)に勤めていた。
以下は、HPの写真に書かれていたプロフィール


・この世界に入ってよかった事:まだ入ったばかりで解りません。
・この世界に入って悪かった事:同上
・生まれ変わったら:お嫁さん
・お客様へ一言 いっつも笑顔でお待ちしています(^^) ひとつ・・末永くよろしくお願いしますm(__)m



Sugar時代


[エピソード]
・自身のブログである『相沢咲姫楽のYO!チェキラッCHO!』(現在は公開停止)では、『SUGAR』を辞めた心境を以下の言葉で綴っている。



2006/09/06[水]
咲姫楽ょり☆大発表☆

今日のお天気:晴れ
きょうゎ☆ぃっも☆サキラッチョを見てくださってぃるぁなたぇ☆
それから。今日初めて☆サキラッチョを見てくださったぁなたぇ☆
☆ゎたくし☆相沢咲姫楽ょり。重大発表がぁります☆
先月。ゎたしゎ①年④ヵ月働ぃていたぉ店を卒業しました。。
サキラッチョ☆の中でゎ公表していなかったので。そのこともきっと。重大発表になりますょね。。。(;^_^A
でもでもッ。。今日ゎもっとすごい発表が。まだぁるんです☆☆
ゎたしの卒業を。知ってぃたかたにも。卒業後。私がどこで何をしてぃるのかをはっきりさせられなぃまま。今日にいたってぃたのですが。。。
それにゎ。深ぃ深ぃ理由がぁったんです(;_;)
でも!!!その理由から。ゃっと今日。解放されました☆
じつゎ。。

ゎたくし☆相沢咲姫楽

ドラマに出演することになりました☆(^^ゞ

10月10日☆日本テレビ。火曜22時ょり放送☆ドラマコンプレックス
「私が私であるために」
の主人公☆朝比奈ひかる役として☆出演します☆

ぃきなりの話でぉどろぃたかたもぃるかとゎ思ぃますが。(>_<)
今。一生懸命撮影に励んでぃる真っ最中なので☆
ぜひ楽しみにしてまってぃてくださぃ(^_-)☆
それでゎッ☆




・2006/10/10(火)22:00に日本テレビ放送のドラマコンプレックス「私が私であるために」に主演。
ドラマ


・以下は、ドラマに臨んだ相沢咲姫楽のコメント。
「最初にこのドラマのお話を頂いたとき、性同一性障害に関しては当事者でないと伝えられないことがあると思ったので、ぜひやりたいと思いました。実際、家族の反応などは私自身が経験したことに近かったし、気持ちはすごく理解できました。でも、ひかるは私よりもずっと強いので、逆に元気をもらった感じです。同じように悩んでいる性同一性障害の方たちに見てもらって、ひかるのような人もいるんだということを知ってもらえればと思います」
「両親に初めて告白したのは大学受験の時、このまま入学すれば自分の将来が想像できない、自分本来の姿でありたいと思い、伝えました。私は恵まれていた。同じ悩みを持つ人は両親と音信不通か、家出したままという人が多かったからです」

・ドラマ出演の話は、彼女のホームページを見た担当のプロデューサーから来たという。以下は、ドラマに臨んだ相沢咲姫楽のコメント。
「初めはすごいと思いながらも実感がなかった。でも、ストーリーを読み、私がやりたいと強く思った。両親に相談したら、父がやりなさいと後押ししてくれました。同じ悩みを抱え、つらい思いをしている方たちに、私が頑張っている姿を見てください」

私が私であるために』のDVDがVAPより、2007年02月21日に発売される。
発売日などの詳しい情報は、販売元であるVAP@WEBでお調べ下さい。

sakiraccho!が新設され日記(2007年5月20日分より)が掲載されている。

・15歳から独り暮らしとのこと。(2007年6月7日の日記より)

・2007年6月12日に掲載された日記にて、ドラマ出演を後悔しているともとれる心情を吐露している。また、水商売に関しても、続けることが難しいというような記述がみられる。

去年はテレビにも出たし。いろんな人にも出会えた。
もう普通じゃ出来ないことも、たくさん出来たよ。
でも、、結局
自分の居場所を自分で捨ててきたし。
今は、どこにもない。
友達も、(みんな本当にごめんね)
恋人も、(たくさんわがまま言ってたよね。。ごめん)
職場の人も、(自分勝手でごめんなさい。)
みんなに迷惑をかけた。

はっきり言って、
水商売で働きたくなんかないの。。本当は
水商売は、本当に素敵な仕事だって思うよ。
(略)
正直。本当に辛い
「前向きじゃなきゃいけない。」
「ニューハーフだからとか、そうゆうのを売りにしちゃいけない。」
そうゆうの。私にはもう無理。
(略)
結局、私が私になれる日は来なかった
このまま、
すべてを終わりにしたい。



・7月14日「国際ゲイ&レズビアン映画祭」にて、「私が私であるために」の舞台挨拶に登場することが決定した。当日は、上川監督やami役のたけうち亜美さんも登場するとのこと。(2007年6月26日の日記より)
スポンサーサイト
トップページ  |  11:24  |  芸能人の方々を観察してみる

カンニング竹山隆範 レポート

2006.10.15 (Sun)|
例によってwikiさんにお伺いを立てました。

カンニング竹山


基本データ
・氏名(本名):竹山隆範
・生年月日:1971年4月2日(戸籍上。実際は3月30日)
・カンニングのボケ担当。
・身長は168cm、血液型はO。
・サンミュージック企画所属。最近は相方の中島忠幸さんが白血病で入院のため、カンニング竹山と呼ばれることが多い。
・カンニング結成は1992年だが、1990年に福岡吉本NSC1期生として「ター坊ケン坊」のコンビ名で活動していたため、後輩として振舞っているくりぃむしちゅーよりも本来は先輩であり、ナインティナインなどと同期である。
・福岡県福岡市城南区出身。福岡県立早良高等学校出身。
・実家は裕福で末っ子の為、甘えん坊な一面がある。未だに親のことを「パパ」「ママ」と呼んでいる(しかし、ラジオなどでは「みんなが言うところの"ママ"ですよ」などと、実際には呼んではいない様子であった)。
・母親には「たか」と呼ばれている(生はダメラジオ 2006年09月14日 第024回)。

・中学時代、新体操とバスケットボールをやっていた。

・芸風:額縁メガネをかけていて、誰とかまわず(時には自虐的に)キレまくる。あまり暴走しすぎると相方の中島忠幸に逆ギレされ、途端にショボンとなる。暴走すると行う行動の1つに、スタンドマイクから離れて大声を出したり、スタンドマイクを手に持ち客に突きつけている。数多くいる毒舌芸人やキレキャラの一人に数えられる。

・座右の銘は『どうにかなるだろう』。

・過去に債務整理(特定調停)したことがある(パチンコにかなりつぎ込んでいたとのこと)。

・大の犬好きであり、家で飼いたくて仕方ないのだが、マンションで許可されていないことや同棲中の彼女がなかなか許可してくれないらしい(生はダメラジオ 2006年09月14日 第024回 放送)。

エピソード
・素顔は非常に真面目で、ファンへの受け答えもしっかり行っていることはテレビ番組でよく放送されている。
・後輩のヒロシが事務所のソファで寝ているのを見かけ毛布を掛けてあげたのを目撃されたことがあり、先輩の芸人に対しても腰が低いという。レギュラーの探偵!ナイトスクープではキレキャラををまず見せることはなく、依頼者の依頼に対応している。

・最近では逆に「いじめられ、いじられてキレる」パターンが定着しつつある。よく「こんな番組全然面白くないぞ!」と怒鳴り散らすのがパターン化してる。ただ、出始めた時に比べてキレる頻度はどんどん少なくなってる。

・本当は司会とかがやりたくて芸能界に入ったらしい。そして2006年からテレビ東京で本人初の冠番組『竹山先生。』が放送されている。

・やや頭頂部が薄くなって来ていてる。 『IQサプリ』でも今田耕司などから「H・B・M(ハゲ・ブタ・メガネの略で、「エイチビーエム」と読む)」と呼ばれている。本人曰く、「メガネとハゲは自分でも認めるが、デブは認められない。」2006年7月29日放送分の台本中の出演者一覧に「H・B・M(竹山隆範)」と表示されていたことにキレていた。

・2005年1月6日の中島さんの入院会見では、竹山さんは一切のキレ芸を見せず真面目に報道陣の質問に答え、「自分のギャラを中島の治療費にも回したい」と言った事から、好印象を与えた。相方を非常に大切にする姿勢は竹山さんの印象を上げている一因になっている。ただ、よく中島のことを「あいつは全然面白くありません!!」と言ったり直後に「でもあいつはいい奴です!」と言ったりする。

・唯一の持ちギャグは、両腕を交差させて手を開き指を絡める「ペロンチョ」。2004年に『内村プロデュース』(テレビ朝日)で一発ギャグを無理やりやらされそうになって生まれた。

・『竹山先生。』の中で、「ヘイ!ユー!キャラ立ってるかい?」が口癖のギャグとして使われるようになった(生はダメラジオ 2006年09月14日 第024回より)。

・2004年7月10日、テレビ番組『エンタの神様』に出演中に突然「ここでウンコするぞ!!」と叫んでズボンを下ろして尻を出し、番組スタッフによって舞台から強制退場させられた。放送後、テレビ局(日本テレビ)やファンサイトに抗議が殺到した。8月28日の放送で謝罪した。同年12月31日の日本テレビの特番『2004年最強のネタ芸人ベスト13』でも同様にズボンを下ろしている。また、これからは雑誌FRIDAYの袋とじでウンコをすると宣言。

・2005年3月、Dave Spectorとの異色漫才コンビ「デーブ&デブ」を一夜限りのみ結成。(『笑いの金メダル-第39回-』より)
・2005年11月1日、山崎邦正との異色漫才コンビ「竹山崎」を結成し、M-1グランプリ1次予選に出場。

・いつもここから、アンガールズとバンド「U.N.O.BAND」を結成、2005年11月23日、ソニー・ミュージックエンタテインメントからCDデビュー(担当パートはボーカル&ドラマー)。但し、最初で最後のライブイベントには『音楽性の違い(実際は大阪で仕事があった為)』を理由に参加していない。高校時代は学生バンドのボーカルだった。

・『虎の門』(テレビ朝日系列)では、2代目ブラックタイガーとして『ブラックタイガーのO.A.チェック』等のコーナーを担当している。しかし、番組の最初と最後の合計2~3分程度で、ブラックタイガーとしての出演時間はかなり短い。

・デビュー当時は吉本興業に所属しており、福岡吉本の1期生。当時はケン坊田中と「ター坊ケン坊」というコンビ名で活動していた。そして「お笑いめんたいこ」の初代チャンピオンである。R-1チャンピオンの博多華丸とは福岡吉本の同期で熱い仲をアピールするも、華丸が東京に出てチャンピオンを取るまでは連絡を取らなかった。

・Janne Da Arcのボーカルyasuがファンだった事から、2004年7月に発売されたJanne Da Arcのアルバム『ARCADIA』(オリコン最高位3位)・シングル「月光花」(オリコン最高位の2位)の宣伝部長に就任。

・運転免許は普通自動車を取得しておらず原付のみ。2006年春にイタリア製のスクーター・ベスパを購入。中村雅俊マイ・ホームページにゲスト出演したとき、また自分の番組の第1回目にも報告していた。松田優作が探偵物語で乗っていたのに憧れて大金をはたいて買ったのだが、すぐさま煙を吐き出すトラブルに泣かされ、多忙の為なかなか乗る機会がないらしい。

・過労の為か、2005年9月25日に憩室炎により緊急入院した。2日間で退院。

・今の彼女と長井秀和の妻が親友同士。彼女と険悪であったが、仲直りし、2006年春、結婚する予定であったが、まだ踏み切れていないようである。

・サウナでアルバイトをしていた時に指名手配犯を捕まえたことがある。

・誕生日は戸籍、プロフィール上4月2日となっているが、実際は3月30日である。その理由は3月30日だと早生まれになってしまうからとのこと。 3月30日の『笑っていいとも』の達筆王で暴露した。(本人は遅生まれと発言していたが、正確には3月30日は早生まれである。)その為、相方である中島とは本来は一学年違うのだが、同学年となる。

・『中井正広のブラックバラエティ』では「カブトムシさいとう」「コンバースさいとう」と呼ばれている。

・母親に「最近のたか(竹山のこと)は、本当にブサイク。近所に息子として認知されるのが恥ずかしい」と言っていた(生はダメラジオ 2006年09月14日 第024回より)。

・27時間テレビにて、竹山に『アナル姉さん』なる人物がいたことをアンタッチャブル山崎さんに暴露された。後に、カンニング竹山とアンタッチャブル山崎のJUNK交流戦SP(2006/08/25)にて「肛門を刺激してくれる姉さん」の話を再び山崎にされた。また、同番組で山崎が、竹山にアナル姉さんを紹介されそうになったと話していた。

・アンタッチャブル山崎さんの竹山さんに対する印象は「Mr.シモ(下ネタ)」(カンニング竹山とアンタッチャブル山崎のJUNK交流戦SP 2006/08/25)。

・前田健さんと大親友。生はダメラジオ 2006年07月27日 第017回にもゲストとして登場し、竹山さんを恋愛対象として見ているという話を繰り広げた。出会いは、広島の番組で共演したとき。前田さんの竹山さんへの印象は、「味わい深い人だなぁ」。楽屋で、前田さんがあややの格好で添い寝していたこともあった(生はダメラジオ 2006年07月27日 第017回より)。

・初めての芸能人をネタにした一人漫談(手淫)の相方は、竹下景子だった。漫談のタイトルは「近所の砂利道」(カンニング竹山とアンタッチャブル山崎のJUNK交流戦SP 2006/08/25)。

・福岡市長選挙のTVCMに出演した(Web Junk2 2006年09月21日より)。
平塚競輪場で「竹山杯」としてママチャリで走る予定(Web Junk2 2006年09月21日より)。
竹山 競輪

 9月24日平塚競輪・湘南バンク『カンニング竹山杯』
 17:40~竹山さん&ラブカップルのレース
 18:20~竹山さん&ラブカップルのライブ
 19:00~竹山さんと一緒にレース観戦
 最後に竹山さんから賞状贈呈式。


・加藤あいのCMを観て、「加藤あいのウ○コだったら食える」と言っていた(生はダメラジオ 2006年09月14日 第024回より)。

TENGAをリスナーにモニターしてもらうというTENGA祭りを行った。"オカズ"としてソフト・オン・デマンドのYOKOを招いて、電話で"お手伝い"をするという企画。2人のリスナーが実際に使用しながらレポートした。

・めちゃイケの大かま騒ぎ(2006/10/15)で、再びア○ル姉さんの話題が触れられた。
ホントは

 ホントはもう出たくなかった…とのこと。

 27時間テレビにて暴露された、例のア○ル姉さんの話の後日談。家に帰ると、彼女が真っ暗な42型テレビの前で泣いていた。また、ア○ル姉さんとはその後、一度だけ会ったとのこと。テレビでネタにしたア○ル姉さんが怒って、竹山さんを呼び出した。その際、SM嬢が一緒に食事をしており、その食事代を出さされたとのこと。その後、一度ア○ルを責めてもらった。その一度だけで、ア○ル姉さんとは別れ、その行為を「さよならア○ル」と竹山さんは称した。そのフレーズに、石原さとみさんも爆笑。
石原さとみ

 そのア○ル姉さんは下の写真参考のこと。
姉さん

 写真を見れば、顔こそ分からないが、かなりの美人さんっぽい。
竹山困惑

 竹山さんによれば、写真の服装をみたことがあり、本物のア○ル姉さんらしい。
竹山結婚

 竹山さんの一くだりの最後は、竹山さんが来年結婚することを発言していた。

・2007/01/28、東京・豊島区のリブロ池袋本店で著書「現代日本への警鐘」の発売記念イベントを開催し、改めて結婚宣言した。

この日は「世間の皆さん、そんなに気を使うな!意外に大丈夫です」と
軽くキレて元気をPRした。結婚については「今年中にはしようと思っています」と淡々とした調子ながら、指輪は「給料3カ月分で、ちゃんとやろうと」と男の決意。

だが、肝心の“夫婦生活”については「めっきりなくなりました。親にはなりたいけど…俺ED(勃起障害)で。」と弱音を吐いていた。

・2007年3月30日、自身のラジオ番組「生はダメラジオ」内にて長年同姓関係にあった女性と入籍届を出したことを発表。
結婚式や披露宴、マスコミを招いた会見などは一切行わない意向。
竹山は前々から、本来の誕生日である3月30日に結婚することを決めていたとのこと。なお、できちゃった結婚ではない。

・2007年04月01日放送の「サンデー・ジャポン」にて、新婚生活について語った。「ジュンちゃん」「タケちゃん」と呼び合っているという。夜の営みはほとんどなく、もっぱら手淫とのこと。結婚翌日の朝もAVでヌいているところを奥さんに見つけられ、「アンタ気持ち悪い」といわれてしまったとのこと。
トップページ  |  00:40  |  まとめ

サンドウィッチマン

2006.10.08 (Sun)|
・サンドウィッチマンは、フラットファイヴに所属するお笑いコンビ。
・専攻はコント。
・高校時代のラグビー部で知り合う。
・伊集院光 日曜日の秘密基地によく登場する。きっかけは、ライブを観た池田プロデューサーが面白いと思ったため(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年07月10日 第560回)。
・公式サイト→サンドウィッチマン 仁義礼智信

prof

左が伊達みきおさん 右が富澤たけしさん

伊達みきお基本データ
・1974年9月5日生まれ
・身長170cm。体重80kg。
・ツッコミ担当。
・宮城県出身。
・趣味:野球、スポーツ。
・3サイズ:B)120 W)95 H)120
・足サイズ:26.5cm
・福祉用具選定員の資格を持つ。
・公式ブログ→首領への道

富澤たけし基本データ
・1974年4月30日生まれ
・ボケ担当。
・宮城県出身。
・身長170cm。体重76kg。
・趣味:TVゲーム、ワールドサッカー観戦。
・3サイズ:B)120 W)90 H)100
・普段、とても寡黙。
・足サイズ:26.5cm
・コラム→富澤たけしコラム 続富澤たけしコラム

エピソード
・伊集院さんに「仙台の名物は?」と訊かれて、「牛タン、萩の月…油揚げ」と答えたため、「そんな美味い油揚げなんて無い」と言われたため、売り言葉に買い言葉で油揚げを食べに仙台へ行くことに。
 その道中で、伊達さんが「びっくりしますよ」と言った巨大な観音様に驚いて油揚げのことを忘れかけたが、結果、食べに行くとその美味さに伊集院さんも驚いた(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年07月10日 第560回)。
(参考)
仙台大観音

油揚げは、おそらく定義山のものらしい。お店は定義とうふ店。"三角あぶらげ"という看板があるようです。→詳しくは、"仙台油揚げツアー"で検索すると出てきます。

・2005年M-1グランプリでは準決勝まで進んだ。

・2006年M-1グランプリ準決勝進出。決勝進出ならず。
12月24日(日)SKY-A「M-1グランプリ敗者復活戦」に出演。
(伊集院光 日曜日の秘密基地 2006/12/10)

・エンタの神様に出演し、「ボリューム感の挟み打ち」という、よく分からないキャッチフレーズをつけられていた。

・ネタとしては、以下のようなものがある。
コント
ピザの宅配
街頭アンケート
墓参り
スピーチの練習
街頭アンケート
結婚式場

漫才
ハンバーガーを買いに行く

・笑点にも出演し、コント「サンドウィッチマン - 警官とコンビニ帰りの客 」を披露。

・2007年度のM-1に出場。エントリーナンバーは「4201」番だった。敗者復活からキングコング、トータルテンボスをおさえて見事に優勝した(4票獲得の混戦だった)。敗者復活からの優勝は、サンドウィッチマンが初であった。準決勝が「街頭アンケート」であり、決勝は「ピザ配達」のネタだった。
 インタビューの中で、伊達のM-1に臨んだネクタイがクリスマスツリーであることや、9年間同じアパートの1室に住んでいることを明かした。

・2007年12月24日、M-1明けに「ワイドスクランブル」に出演し「街頭アンケート」を披露した。
 また、一緒に住んでいるというアパートの写真が出され、非常に散らかっている様子だった。富澤たけしは、母親からもらったトラの縫いぐるみと一緒に寝ているという。
 ちなみに、M-1後の予定は、今のところ13日の営業が入っているだけ、と明かした。M-1効果が現れたのは、今のところ「ワイドスクランブル」出演だけだったようだ。

・2008年01月06日放送の「サンデー・ジャポン」に生出演した。「賞金の使い道は?」と訊かれ、伊達が「僕たち、大井競馬場から敗者復活して優勝したんで、競馬に一点買いでぶち込みます」と発言。ギャグのつもりで言ったようだが、太田も「田中が予想しますよ。番組が追跡して」と乗ってしまい、追いつめられていた。

披露したネタは、「ピザの宅配」だった。富澤が冒頭で「名前だけでもオビョヘテ…」と噛んでしまったため、やり直ししなくてはならない場面があった。伊達は「すいません、こいつ朝だとカンじゃうんですよ」とフォローしていた。

ちなみに、M-1優勝後に最も変わったことは、「初めて取材を受けた。もう、50~100社くらい受けてるんじゃないだろうか」と答えていた。

また、M-1優勝後には"おめでとうメール"が300件近く入っていたという。そのため、爆笑問題の後輩芸人がメールを彼らに送ろうとしても、送れなかったようだ。そのメールの受信だけで、ケータイのバッテリーが切れてしまった、とのこと。

ちなみに、テリー伊藤は「古めかしいファッションが良いよね。今どきの芸人にはない」と、何を言ってるのかちょっと分からない褒め方をされていた。ちなみに、スーツは最近買ったものだったらしい。

・2008年02月12日放送の「ネプ大リーグ」に、チャーリーとチョコレート工場のジョニーデップに扮した堀内健と絡んでいた。ネタをやろうにも、堀内に次々に伊達がメガネを変えられ、まともに進行できなかった。最終的に、チョコレートでコーティングされたメガネを掛けさせられ、顔面をチョコだらけにしていた。

ちなみに、この時点でも一緒に住んでおり、伊達は近所の女子大に学食を食べに行き、女子大生とふれ合いを持ちたがっていると堀内にバラされてしまった。
トップページ  |  01:18  |  芸能人の方々を観察してみる

ヒットマン(河野和男&林田竜次)

2006.10.06 (Fri)|
ヒットマン

…伊集院光さんの「深夜の馬鹿力」に、たびたび登場する芸人である河野和男さんのコンビ名。

田代32さんから引き継ぎ、同番組のアルバイトをしている。

…で、「誰?」と思っている(私を含め)と思われるので、調べてみたことを書いてみました。

とりあえず、写真
(というか、Googleさんにお伺いを立てても出てこない…)

ヒットマン

左が林田竜次さんで、右が河野和男さん。

Wikiにお伺いを立ててみると、ほぼ伊集院さんの番組で出てきた情報のみ。
どうやら所属は、NEET PROJECTという団体だったらしいが、現在はフリーらしい→現在は、フラットファイヴ所属。

ちなみに、NEET PROJECTにはジョン・レノソさんが所属してる模様。
…というか、この人以外、知らない。

河野和男さん情報
基本データ
・鹿児島県生まれ、埼玉県育ち。
・1976年9月19日生まれ。
・身長175cm。体重85kg(→現在は90Kg)。足のサイズは27.5cm。
・B110cmW100cmH110cm(サポーターズスクエア 参照)→フラットファイヴのプロフィールでは、3サイズ:B)110 W)106 H)107となっている。
・血液型はB型。
・趣味は草野球、テレビゲーム。
 ただし、ホラーゲームにはもの凄く弱い。『零~zero~』を途中で止め、伊集院さんが「一緒に『零~紅い蝶~』をやってくれ」という誘いをしたときにも、一度断っている。その後、絶叫しながらともにプレイ(深夜の馬鹿力 2004年02月02日参照)。
・ゲームはゴリ押しプレイが得意(考えるのは苦手)。
・特技は野球。
・三男坊らしい。
・父親は働かない感じの人。母親が病院で働くことで生計を立てていた。
・お母さんは美容院ではなく、床屋に行っていた(ポッドキャスト 2006年04月10日)。
・家は借金の抵当に入れられ、実家はナシ。
・10年前はビックカメラの社員だったが諸事情で退職した(2005/06/26の秘密基地より)。
・ビートきよしに「弟子にならないか」とスカウトされてお笑いに。
・もの凄いブス好き。芸人仲間では有名。
・手淫は見られても止めない人(深夜の馬鹿力 2005年04月25日参照)。
・好きな食べ物は主にハンバーグ。嫌いな食べ物は、小豆(「ゴキブリの卵みてぇ」と思ってしまったという web放送より)
・ヒットマンを組むまえはオンエアーというコンビを組んでいた。
・2003年、ヒットマン結成。
・漫才のネタを考えるのは、ほとんど河野さん(ただし、「何かネタ頂戴」と林田さんに言うことが多い Web放送2006年07月31日より)。
・ショーパブっぽいホストクラブ(伊集院さん曰く『窟』)でバイトしている。接客はやらせてもらえず、主に盛り上げ担当(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年08月28日 第567回)。
・資格:普通自動車免許、普通自動二輪免許

エピソード
・茨城ゴールデンゴールズのトライアウトを受けたことがあり、そのときは伊集院光も応援に駆けつけた。結果は不合格。
・現在はショーパブで働いている。社員旅行でグアムに行ったこともある。
・2005年9月11日に行われたパワプロ日本一を決める初の公式全国大会「第1回実況パワフルプロ野球 日本一決定戦」に芸能人代表として出場。結果は、一回戦敗退。
・漫☆画太郎の描く眼鏡デブのような彼女とつき合っていたらしい(06年07月03日本放送のコーナー ブス1グランプリより)
・伊集院光の借りた仕事部屋に、伊集院の構成作家渡辺雅史と同居している(現在は、渡辺さんはお金の都合で実家に戻っている)。
・家賃は9万8千円。伊集院さんが5万円、渡辺さんが3万円、河野さんが1万8千円。
・伊集院さん、渡辺さんと共同でマンションを借りようとしていたとき、ダイニングを自分の部屋として使うことになった。そのとき、「俺は、手淫をみられても止めませんから」と宣言。DKOB(ダイニング、キッチン、オ○ニーボーイ)の存在する部屋として恐れられた(伊集院光 深夜の馬鹿力 2005年04月25日)
・2006年01月23日の深夜の馬鹿力で、父親が亡くなっていることが発覚。遺骨を兄弟間で引き取るのを拒否しあった…とのエピソードがあきらかになった。
・オヤツに砂糖まぶし飯(シュガーライス)を出されていた。
・親父に筑波万博と偽られて「しらこばと水上公園」(埼玉県越谷市)へ連れて行かれた(Web放送 2006年04月10日18:25付近)。『ここ(しらこばと水上公園)でさえ、あまり連れてきてもらえないんだから…せっかくだから…』と、知らないフリをするのが大変だったと、その時の心情を吐露している。
・現在、伊集院さんの仕事部屋に住んでいるが、一度も家賃を入れていないことが発覚(06年06月19日本放送より)。
・1日8試合、フルイニング出場したことがある。(Web放送2006年08月08日より)

・最近の河野さんの母校で野球部は、部員が不足して出られていない。他校(大宮東など)と合併するらしい。(Podcast 2006年08月09日)
・河野さんは、大宮東高校に行こうと思ったが、学力が伴わずに止めたらしい。(Podcast 2006年08月09日)
・野球部は、すごい年功序列だった。(Podcast 2006年08月09日)
・1年のときは練習試合に1度しかでられなかったが、1年生にしては凄いことだったらしい。(Podcast 2006年08月09日)
・河野さんの野球部時代、学校で合宿があった。 春の大会では、1週間くらい学校に寝泊まり。 授業からずっと、20時~22時まで練習をしてた。手淫は、学校の授業の合間で済ました。(Podcast 2006年08月09日)
・河野さんの野球能力に目を付けた監督が親と密約して、監督は自宅へ河野さんを引き込んでマンツーマンで指導すると言い出したらしい。だけど手淫ができず、その辛さに音を上げて止めてもらったとのこと。(Podcast 2006年08月09日)

・ビックカメラをクビになった原因は、女人禁制の寮に女性を連れ込んだことと、勤務中の手淫だった。
・10年前、お兄さんが山師的な人で、テレクラを経営していて、河野さん自身も受付で働いていた。その2年後、テレクラは潰れた(深夜の馬鹿力 2006年08月14日放送)。

・酒を呑んでいない時間の方が短い感じの父親だった。主要な野球の試合になると、父親は観に来ていた(伊集院光 日曜日の秘密基地 2006年08月13日)。

・ピンク色のレオタードを着ると、超兄貴っぽくなる(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年08月28日 第567回)。写真をポスター大(A1サイズ)にプリントアウトして、額縁に入れた。

・誕生日に、他の家ではバースデーケーキを食べるのだと知ってから、頼み続けて3年して親が出してきたのがバターケーキで、もの凄い不味かった(ポッドキャスト 2006年08月30日放送より)。

・名古屋でロケ兼草野球をやるために、若手芸人一同で電車に乗ろうとしたが、全員分の切符を家に忘れた。タクシーで家に向かったが、待ち合わせ場所である横浜に間に合わず、結局はみんなでレンタカーに乗って名古屋に向かった。草野球は、最終回に河野さんのホームランで勝った(日曜日の秘密基地 第301回 2006年09月10日)。

・伊集院さんは十数年近く思い続けていた『初恋・地獄変』という映画をamazonでようやく手に入れ、河野さんと観ることになった。伊集院さんは最初こそ心躍ったものの、あまりのシュールさに段々と冷めてしまった。そんな伊集院さんは、河野の反応が心配になり、40分ぐらいの時点で後ろを向くと頭から脂汗をかいている河野さんの姿が。頭の上に極太のハテナを出していた。
 伊集院さんが察するに、河野さんは(最初にかなりスゲェ映画だと前振りがあったため)「この映画の面白さが分からないと…伊集院さんが面白いと感じるこの映画が分からないと、俺はずっと売れないんじゃ…」と一人追い詰められていた模様。
 そんな河野の姿を目の当たりにした伊集院の「どうか最後だけは面白くなってくれ!!」という願いも虚しく、話が進めば進むほどつまらなくなっていく。とうとう映画は、微妙なエンディングを迎えた。 真っ暗になったTVの画面越しにしか互いの顔を見れないまま、沈黙が続く。そんな状況が二分ほど続いた時、伊集院さんが「あー、つまんなかった。」と一言。その言葉を聞いた瞬間、緊張が解けた河野さんは号泣した。その後、二人は同時に買っていた勝新太郎の座頭市のメイキングビデオを鑑賞して大満足した(深夜の馬鹿力 2006年03月13日 第543回 参照)。

・名古屋テレビ メ~テレ 『光る!スポーツ研究所(2006/09/23)』にて、『スポ研!秋の大運動会』に参加。林田さんは参加せず。参加者は、サードメンの高橋、ヒットマンの河野、ブルーマウンテンのコリンズとやす、龍勝、田代32だった。
運動会 01

 小雨の中、競闘遊技(明治7年)プログラムに沿って、競技を行った。競技は全部で3種目。1つ目は「目隠し競争」
運動会 02

 競技内容はそのまま。目隠しをして、50ヤード(約45m)競走するのみ。ラジオ内(深夜の馬鹿力 2006年09月11日 第569回)でも触れられていたが、サードメン高橋さんが全力疾走してあらぬ方向へ。勝者はブルーマウンテンのコリンズさん。
運動会 03


 2つ目の競技は「豚追い競争」。競技内容は再びそのまま。豚を捕まえてゴールに運ぶのみ。
 お約束通り、スタートするとみんなで伊集院さんをゴールへ運ぶ。
運動会 04

 再スタートすると、みんな最初は怖がるものの、コツを掴んで捕まえられるようになった。勝者は河野さん。賞金は370円。
運動会 05


 最後の競技は、「水桶競争」。競技内容は、水を張った桶を頭に乗せ、一定量残したままゴールする徒競走。しかし、特別(芸人)ルールで、熱湯を運ぶことに。もちろん、お約束通り伊集院さんが柄杓で熱湯をかける。
運動会 06

 熱湯をかぶりながら、何とか急ぐ河野さん。
運動会 07

 結果、河野さんがトップでゴールするが、規定量を残せずに失格。
運動会 08

 勝者は田代32さん。
運動会 09


・深夜の馬鹿力2006年12月11日放送の『死闘 東海道サッカー 命ロスタイムビッグトトカルチョ』に河野和男さんが出演。

・仕事をすっぽかしてから、「居候している部屋から48時間以内に出て行け」と伊集院さんに命じられた。

・三河安城駅に鈍行で前日に乗り込んで、野宿でスタンバイしているほど頑張っていた。

・三河安城から磐田駅まで乗って行った。

・中2まで自転車が乗れなかった。

・10年ぶりにこの企画で自転車に乗った。

林田竜次さん情報
基本データ
・出身は福岡県大川市。
・1976年1月4日生まれ。
・身長165cm。体重60kg(現在62Kg)。足のサイズは26cm。
・B95cmW80cmH93cm(サポーターズスクエア 参照)→フラットファイヴによれば、3サイズ:B)88 W)81 H)94
・血液型はB型。
・趣味は麻雀、野球、スキー。
・特技は料理
・中学まで野球部だった(深夜の馬鹿力 2006年08月14日放送)。
・以前、人力舎で「津々浦々」というコンビを組んでいた。相方は、関根淳至さん。(はっし~さんのHP 参考)

・トークにおいての「てにをは」がめちゃくちゃで、たびたび聞き手を混乱に陥れる。
・毎週月曜深夜はスタジオに見学に来ているが、オンエア後に収録されるWEB放送にはあまり参加させてもらえていない。
・伊集院さんのイタ電遊びのターゲットととして重宝されている。
・異常にネズミの多いアパートに住んでいる(「ディスニーランドのダークサイド」伊集院・談)。
・しょっちゅう母親にお金の無心をしている。
・母親は林田さんの兄夫婦が営む居酒屋兼住居に住んでいる。夫婦とは折り合いが悪いらしい。
・小さい頃ハマっていた遊びは「ネジ収集」。
・資格:普通自動免許、調理師免許、国際雪合戦C級審判ライセンス

エピソード
・現在、林田さんは河野さんが住んでいたアパートに住んでいる。
・家賃を滞納し続けているが、両隣、階下のほとんどの住人が滞納している。大家さんが催促しに来るときは、一騒動。
・もはや大家さんに居留守を使っても、合い鍵で乗り込まれる。
・兄がもの凄く恐く、伊集院さんの悪戯電話ブームを終息させた(深夜の馬鹿力 2006年01月09日 第534回参照)。
・放送で兄のことに触れたところ、兄は、伊集院さんの電話に文句の電話を入れた。

・小6の時に、父親が家出した(伊集院光 日曜日の秘密基地 2006年08月13日)。
・10年前、九州で板前修業をしていた。
 栗を剥くことしか教えてもらってなかったが、親方に「お前にもう教えることは何もない」と言われて『俺もとうとう、暖簾分けか』等と思っていた。林田さんが店を辞めるとすぐに、中国産の剥いてある栗を店は使い出した(深夜の馬鹿力 2006年08月21日 第566回)。
 甘露煮用の栗を約1,500個剥いただけで修行終了。

以下は、はっし~さんからいただいた情報です。
ありがとうございます!
podcastで存在を知り、その苗字と声になんか聞き覚えがあったんです。
で、伊集院さんも言うとおりホントに画像が無いw。
そんな中、私の記憶の中から出てきました。

・林田君は人力舎で「津々浦々」というコンビを組み、100回ライブをやるまで戻ってくるなという社長の命で、「コモレビファイターズZ」というユニットを組み、全国放浪の旅に出ていました。(平成13年頃)(メンバー:じゃけん・フィッシュ・津々浦々)
・相方(関根淳至さん)とは仲が悪く、ガチで大喧嘩を始めることもあり、旅の途中(?)でコンビ解散しちゃってます。
「コモレビファイターズ 津々浦々」で検索すると、
当時のファンの方が作った私設HPがヒットしますよ。
2006/08/24(木) 19:16:51 | URL | はっし~ #SFo5/nok[ 編集]

ヒットマンとしての活動
・M-1グランプリ2006に参戦(1回戦Cグループ・東京5 ムーブ町屋・ムーブホール 2006/10/4)。結果は、1回戦敗退。
 ヒットマン参戦(フラットファイヴ所属)
hitman 参戦

 合格者にヒットマンの名前は無し…
結果


・2006/10/21(土)のライブにヒットマンが参加。
他にも、サンドウィッチマン・ホロッコ・永野・モスビーが参加(フラットファイヴのHPより)。
【「ホラカク。」59】
場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1000円



ライブ情報



2006年
・11月5日(日)
学園祭【早稲田大学「早稲田祭2006」】

・11月17日(金)
【お笑い東京マガジンライブ】場所:劇場バイタス 開演:19:30 チケット:1000円

・11月18日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」60】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1000円

・11月24日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円

・12月15日(金)
大部屋ダイアモンド】場所:新宿劇場バイタス 開演:19:00 チケット:前売600円/当日800円  

・12月16日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」61】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1000円

・12月29日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円

2007年
・1月20日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」62】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1500円

・1月26日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円 

・2月17日(土)
【「ホラカク。」プレライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:16:00 チケット:500円
【「ホラカク。」63】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:1500円

・2月23日(金)
【はったりライブ】場所:新宿ミニホールFU- 開演:18:30 チケット:前売1300円/当日1500円 




詳しくはコチラ「スケジュール情報

 ヒットマンが伊集院さんのラジオ番組(podcast 2006年09月11日が最後)に出演しなくなった理由は、河野さんの遅刻からの仕事すっぽかしが理由。それ以来、伊集院さんは河野さんの電話番号も着信拒否し、一度も会っていない。

 2006年12月11日放送の『死闘 東海道サッカー 命ロスタイムビッグトトカルチョ』にて頑張りが認められたら、許されるとのこと。
(伊集院光 深夜の馬鹿力 2006年12月04日 第581回)

お笑い専門のブロードバンドサイトOwarai.tvにて、ライブ動画が掲載されている。
タイトル「強盗」

テーマ : 雑記 - ジャンル : お笑い

トップページ  |  01:22  |  芸能人の方々を観察してみる

*All archives   *Admin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。